建築物等の建築に伴う協議

 市内で建築物などを建てる場合は、確認申請を行う前に建築協議が必要です。(日田市環境保全条例第17条)

建築協議の流れ

建築協議フロー図
  • 埋蔵文化財等の確認:文化財保護課(市役所別館2階)
  • 公害、災害、ごみ置き場等の確認:環境課(市役所2階)
  • 農地などの確認:農業委員会(市役所3階)
  • 農業振興地域整備計画区域内外の確認:農業振興課(市役所3階)
  • 接続道路の確認:土木課(市役所5階)
  • 下水道区域内外及び都市水路等の確認:上下水道局施設工務課(市役所5階)
  • 給水設備の確認:上下水道局施設工務課(市役所5階)
  • 用途地域や都市施設等の確認:市都市整備課(市役所5階)

【注意】環境課(市役所2階)への協議は、一戸建ての住宅は除く。

必要書類

  • 建築予定の付近見取図
  • 確認申請書の1面~6面
  • 予定地周辺の字図
  • 配置図(連続して1,000平方メートル以上の事業の用に供する宅地を占有するときは、緑地の位置及び面積を記入)
  • 平面図、立面図(高さと外観がわかるもの)
  • 給水設備、汚水の処理及び排水施設の構造図、関係書類
  • その他、市長が必要と認める書類

必要部数

 3部(市都市整備課に1部及び確認申請(正・副)に協議書を添付)

【注意】建築確認を指定確認検査機関に申請する場合は2部(市都市整備課に1部とお返しする分1部)で結構です。

建築協議書

 必要書類を添付の上、必要部数を市都市整備課都市計画係に提出してください。

  • 様式は、下記のファイルをご利用ください。
この記事に関するお問い合わせ先

日田市 土木建築部 都市整備課 都市計画係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所5階)
電話番号:0973-22-8217(直通)
ファックス番号:0973-22-8247

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年08月09日