平成29年度(第7回)咸宜園教育顕彰事業の募集について

平成29年度(第7回)咸宜園教育顕彰事業の募集

咸宜園教育顕彰事業とは

 市では、廣瀬淡窓や咸宜園教育の理念とその業績を顕彰し、更に継承するため平成23年度に本事業を創設しました。廣瀬淡窓や咸宜園の調査・研究活動の発展に寄与する著作物や淡窓が実践した咸宜園教育の普及に貢献した個人及び団体の活動などを表彰します。

28年度の受賞者

廣瀬淡窓賞

 該当なし

学術研究部門

 優秀賞

 該当なし

教育文化部門

 優秀賞

 点訳ボランティア たんぽぽの会 「咸宜園関連書の点訳及び点訳書の寄贈」

募集内容(詳細は下記の募集チラシをご覧ください)

学術研究部門

 廣瀬淡窓は、儒学者、詩人、教育者など様々な分野で活躍した人物でした。そこで、咸宜園や廣瀬淡窓、またはその門下生などをテーマにした、近世から近代日本の教育史・思想史・文学史・人物史等に関連する論文・著作等(未発表・既出は問いません。ただし既出の場合は、公表からおおむね3年以内とします)を募集対象とします。

教育文化部門

 廣瀬淡窓の教育理念の継承や咸宜園教育の実践、普及・啓発活動を行っている個人・団体等、廣瀬淡窓や咸宜園等に係る文学作品(漢詩や随筆など)や顕彰活動(学校での取組や詩吟、音楽、演劇等の文化芸術活動)などの幅広い作品や活動を対象とします。

応募方法

パソコン・ワープロ使用の原稿や電子機器で撮影または収録された記録媒体等

応募資格

「ことごとくよろし」年齢・性別・職業・国籍は問いません。

結果発表

平成30年1月下旬予定(受賞者に直接通知します)

授賞式

平成30年2月25日(日曜日)パトリア日田小ホール

申込方法

郵送のみ

その他

原則、応募作品は返却しません。また選考に関するお問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。

お問合せ

〒877-0012 大分県日田市淡窓2-2-18 咸宜園教育研究センター

電話・ファックス番号:0973-22-0268

メールアドレス:kangien@city.hita.oita.jp

募集期限

平成29年11月1日(水曜日)必着

【注意】期限を過ぎて到着したものに関しましては、次年度の対象として受付させていただきます。

H29咸宜園教育顕彰事業チラシ

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

咸宜園教育研究センター
〒877-0012 大分県日田市淡窓2丁目2番18号
電話番号:0973-22-0268(直通)
ファックス番号:0973-22-0268

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年04月24日