天領日田おひなまつり

ひな人形画像・豆田町画像

 江戸幕府の西国筋郡代の役所が置かれ、九州随一といわれるほどの繁栄を極めた天領日田。

 掛屋を中心とする豪商たちが活躍し、町人文化が花開いた日田の旧家には、京や大阪で買い求めた絢爛豪華なひな人形やひな道具の数々が今も残されており、おひなまつりの期間中、豆田町や隈町の旧家や資料館でひな人形やひな道具を、一斉に展示・公開しています。

 春のひととき、昔ながらの町並みに風情を感じながら、ゆったりとおひな探しに出掛けてみませんか。

【開催時期】2月中旬~3月末

【開催場所】豆田町、隈町、天瀬町の各資料館・施設

平成30年天領日田おひなまつりポスター

平成30年天領日田おひなまつりポスター

開催期間

【開催期間】 2月15日~3月31日

【開催場所】 豆田・隈地区、天瀬町他の旧家・資料館など

期間中のイベント情報

イベント名 開催日程
  青い目の人形パレード   2月17日(土曜日)
  日田おおやま梅まつり   2月18日(日曜日)~3月18日(日曜日)
  懐(なつ)かしのきもの展   3月3日(土曜日)~24日(土曜日)
  豆田流しびな   3月4日(日曜日)
  天領日田ひなまつり健康マラソン大会   3月11日(日曜日)
  春の新酒蔵だしまつり   3月11日(日曜日)
  高塚愛宕地蔵尊春の大祭   3月24日(土曜日)

日程等変更になる場合があります。

平成30年天領日田おひなまつり パンフレット

着物を着てひなめぐりをしませんか

ひなまつり期間中、下記日程で着物のレンタルや着付けを実施しています。

日時

 平成30年3月3日(土曜日)、4日(日曜日)、
      10日(土曜日)、11日(日曜日)、
      17日(土曜日)、18日(日曜日)


場所

 豆田まちづくり歴史交流館横「雑木林(はなれ和室)」


費用

レンタル着付け(女性・男性・子供) 2,000円(着付け代金含む)
    着付け(着物を持参された方) 500円
【注意】レンタル着物は数に限りがありますので、希望される場合は予約をお願いします。

主催

NPO団体 ひと未会(ひとみかい) 【注意】「ひと」は「王」偏に「秀」
電話番号:0973-23-3390

3月4日(日曜日)には流しびなが開催されます。
着物を着て流しびなに参加してみませんか。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 商工観光部 観光課 観光振興係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所3階)
電話番号:0973-22-8210(直通)
ファックス番号:0973-22-8328

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年01月22日