木育講演会を開催します

 日田市では、市民や子どもたちが身近な木に親しみ、木に触れることを通じて、人や木、森との関わりを考えることができる豊かな心を育むための「木育」を推進しています。このたび、「木育」を推進するために日田市では木育講演会を開催します。

 なお、参加料は無料ですが、事前にファックス、メール、電話のいずれかの方法でお申し込みください。多数の方のご参加をお待ちしております。

木育と子育て・地域興し ~今、木や森に触れることの意義~

taguchi

講師:田口 浩継

(熊本大学教育学部 副学部長・教授)

 

日時:3月16日(金曜日) 午後7時~8時30分

 

場所:日田市役所 7階大会議室

講師プロフィール

博士(公共政策学)。文部科学省の学習指導要領や評価規準作成委員を歴任し、林野庁・特許庁とものづくり事業を共催するなどの実績があり、また、熊本県の木育用副読本の監修を担当するとともに、熊本県内だけでなく、全国各地でも年間1万人にものづくりの場を提供。その他、くまもとものづくりフェア等での木育講演のほか、様々な木育に関する講演会等を実施。木育推進員養成講座の講師も務め、8年間に1,600名の木育インストラクターを養成。1960年熊本県天草市生まれ。

 

■研究分野                                                                     

技術科教育学/ ものづくり教育/ 授業開発・教授法の研究

 

■主な役職                                                                     

日本産業技術教育学会技術教育分科会代表

西日本社会学会・社会分析学会 会員

木育推進委員(木づかい子育てネットワーク:林野庁委嘱)

「技術・家庭科教科書」監修代表(東京書籍)

 

■主な著書                                                         

「森林親和運動としての木育」/九州大学出版会

「暮らしの視点からの地方再生」/九州大学出版会

木育(もくいく)とは

 身近な森とそこから生まれる木材などの「恵み」や、人と森や木材との「つながり」に目を向けることにより、豊かな感性と思いやりの心を育む『人づくり』と、木の文化が息づく『社会作り』を目指す活動のことです。

木育による効果として子どもだけでなく、大人や高齢者の方にも効果的に作用し、最近では介護予防のための木育も効果がみえてきています。

日田市では、木育を推進するために木製おもちゃの貸し出しや公共的施設において木製おもちゃの購入費の助成もおこなっております。詳しくは下記のページをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 農林振興部 林業振興課 林業振興係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所3階)
電話番号:0973-22-8362(直通)
ファックス番号:0973-22-8246

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年02月13日