第33回国民文化祭・おおいた2018 水の森全国俳句大会

 平成30年10月6日(土曜日)から11月25日(日曜日)にかけて第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会が開催され、日田市では全国から俳句の作品を募集し、入選・入賞作品を決定します。

サブテーマ

  俳諧から今日の俳句へ 水郷ひたで俳句を詠む

趣旨

 北部九州のほぼ中央、大分県の西部に位置し、周囲を美しい山々に囲まれた日田市は、江戸時代には幕府直轄地・天領として繁栄してきました。また、水郷(すいきょう)と呼ばれる日田では、森や水に囲まれて、のんびりとゆるやかに時を重ねることができます。

 重要伝統的建造物群保存地区に選定されている豆田地区を中心に11月に行われる日田天領まつりや千年あかりに併せ、「水の森全国俳句大会」を開催し、俳句を通じて文化の交流の輪を広げます。

事業内容

吟行

日時

平成30年11月10日(土曜日) 午後1時~午後5時

会場

日田市内(豆田町周辺、三隈川周辺、小鹿田焼の里ほか)

内容

 吟行地を巡り、日田市内の自然や文化に触れながら、俳句を作り、翌日、俳句大会の当日投句の部で入選発表、表彰します。

【注意】吟行バスを運行します。

俳句大会

日時

平成30年11月11日(日曜日)  午前10時~午後3時

会場

日田市民文化会館 パトリア日田

内容

 当日投句の審査、事前投句及び当日投句の入選発表、表彰式、講評、講演会などを行います。

 自作の未発表作品、2句1組で、1人5組まで応募できます。

 ただし、小、中、高校生は1人1句とします。(必ず学校単位でまとめて投句してください。)

当日投句

 自作の未発表作品で、1人1句とします。

 俳句大会当日に、会場(パトリア日田)で受け付けます。(当日出席者に限ります。)

受付時間

午前8時30分~午前10時

【注意】応募規定に違反する場合、本人の作品であっても類句・類想句が確認された場合は、入選・入賞を取り消します。

【注意】応募作品の差し替え・修正は受け付けませんので、誤字脱字などないよう十分に確認してください。

部門

部門分けしません。(俳句大会に出席される方であればどなたでも応募できます。)

応募料

無料

その他

 俳句大会の日時や場所、記念講演等の詳しい内容については、下記の「水の森俳句大会 募集要項チラシ」をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 教育庁 社会教育課 文化振興係
〒877-0003 大分県日田市上城内町2番6号(日田市複合文化施設内)
電話番号:0973-22-6868(直通)
ファックス番号:0973-22-6869

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年03月19日