移住までの流れと支援情報

STEP 1 目的を考えよう

何のために移住するのか、考えましょう。

「こういう暮らし方がしたい」「こんなことに挑戦したい」

譲れる条件や譲れない条件。それらを具体的に考えることが大切です。

STEP 2 家族に相談しよう

移住する目的を確認したら、家族に相談しましょう。

自分だけで決めてしまうと、家族間でのトラブルにつながる可能性もあります。

移住をきっかけに家族でワイワイ相談するのも楽しみのひとつです。

STEP 3 移住先の情報を集めよう

気になる地域の情報を集めましょう。

インターネットでの情報収集に加え、移住相談会も活用ください。

STEP 4 現地に足を運んでみよう

移住のイメージが膨らんだら、その土地の雰囲気を知るためにも、現地に足を運んでみましょう。

可能であれば、四季折々に訪れ、夏の暑さや冬の寒さを体感してみましょう。

地元の人と交流すると、ディープな情報を収集できるかもしれません。

STEP 5 仕事を見つけよう

悠々自適の場合は別として、生きていくためには働かなければなりません。

起業や就農を考えている場合は、当面の生活費に加えて初期投資費用も必要です。

情報収集は怠りなく、事前準備は抜かりなく。

 

STEP 6 住まいを見つけよう 

自分の条件に合った住まいを探しましょう。

空き家バンクでは比較的中心部から離れた物件が多いため、民間不動産サイトなども活用ください。

また、都会の方には思いもよらない地域のルールがあることも。積極的に地域の人に尋ねてみましょう。

STEP 7 「ひた暮らし」を楽しもう

いよいよ、新しい生活がスタートします。自治会やご近所に挨拶を行いましょう。

地元の行事などに参加することで、地域のルールを知ったり、地域とのつながりが生まれます。

ひた暮らしを楽しみましょう。

STEP8 他の人と交流しよう 

6月19日(水曜日)午後7時から、パトリア日田2階のカフェアリアにて「移住者交流会」を開催しました。様々な年代の移住者33名の参加があり、にぎやかな会となりました。

5~6人ずつのグループに分かれ、自己紹介をしながら交流を深めていきました。
日田に関するクイズタイムでは、みんなで考えてもらえるようチーム戦としました。
14点満点中、2チームが最高得点の9点。なかなか難しい問題だったようです。1位決定戦は、「お題の日田弁を使って会話すること」。
自然な日田弁を披露し1位となったチームには、軽トラ1台分の「堆肥」! 日田ならではの賞品が贈られました。


あっという間の2時間で、参加された方からは、「他の移住者の方と交流できて、良かった」と感想をいただきました。

 

0619移住者交流会01
0619移住者交流会02
0619移住者交流会03

移住者や移住希望者をサポートしていく「ひた暮らし応援団」は目印としてオリジナルTシャツを着用しています。移住後の困りごとなどの相談を受け付けています。お気軽にお声かけください。
応援団も随時募集しています!

0619移住者交流会04
この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企画振興部 ひた暮らし推進室 移住促進係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-8383(直通)
ファックス番号:0973-22-8324

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年06月28日