咸宜園教育の理念を生かした学校教育

 日田市の小中学校では、咸宜園教育の理念を生かし、各学校が創意工夫して特色ある学校教育活動を行っています。

 咸宜園教育の理念を生かした学校教育の概要と各学校の具体的な取組を紹介します。

概要

 咸宜園教育の理念とそれを生かした学校教育の概要について、イメージ図で紹介します。

「咸宜」の理念を生かした取組

 咸宜園教育の理念の一つである「咸宜(すべてのことがよろしい)」の考えを基にした、三隈中学校の<淡窓いろは歌>と<休道の机>の取組を紹介します。

「敬天」の理念を生かした取組

 咸宜園教育の理念の一つである「敬天(天を畏れ敬う)」の考えを基にした、桂林小学校の<万善の実>と南部中学校の<校門一礼・無言清掃>の取組を紹介します。

「治めて後、学ばせる」の理念を生かした取組

 咸宜園教育の理念の一つである「治めて後、学ばせる」の考えを基にした、咸宜小学校の<休道の詩朗詠>と東部中学校の<凡事徹底>の取組を紹介します。

学校の取組の一例

 市内小中学校の取組は、「咸宜園の日」記念事業の一環で「淡窓先生に学ぶ~学校の取り組み」として、毎年2月にパトリア日田に展示していますので、紹介します。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 教育庁 学校教育課 指導係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所別館2階)
電話番号:0973-22-8326(直通)
ファックス番号:0973-22-8270

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月22日