生活保護制度とは

制度の目的

 生活に困窮する方に対し、その困窮の程度に応じ必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を支援することが目的です。

対象者

 資産、能力等を活用し、それでも生活に困窮する方を対象としています。

【資産、能力等の活用とは】

 預金、生命保険、土地、家屋、自動車など活用できる資産はまず生活のために活用していただくことになっています。ただしお住いの住宅や、障害のために必要な自動車などは一定の条件のもとに保有が認められる場合もあります。
 世帯員のうち働くことが可能な方はその能力に応じて働いていただきます。
 年金や手当など他の制度で給付を受けることができる場合は給付を受けてください。
 親・子・兄弟姉妹等の援助を受けることができる場合は援助を受けてください。

保護の内容

 生活保護は、生活扶助、教育扶助、住宅扶助、医療扶助、介護扶助、出産扶助、生業扶助及び葬祭扶助から構成されています。

相談及び手続

 生活保護に関するご相談は、下記又は各振興局にご連絡ください。

 現在の生活状況などをお聞きし、生活保護を受けるための申請手続等についてご説明します。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 福祉保健部 社会福祉課 生活福祉係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8263(直通)
ファックス番号:0973-22-8258

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年10月12日