税務証明書の発行

 市では、所得証明書、課税証明書及び固定資産評価証明書等、税務関係の各種証明書の発行を行っています。

 また、マイナンバーカードをお持ちの人は、コンビニエンスストアでも所得証明書・所得課税証明書の発行ができます。

証明書の種類と手数料

 証明書の種類と手数料は、次のとおりです。

種類 手数料
 市県民税の所得証明書 300円/1件
 市県民税の所得課税証明書 300円/1件
 各種納税証明書

300円/1件税目同年度

 車検用の軽自動車納税証明書 無料

国民健康保険税・介護保険料納付証明書

(年末調整・確定申告用)

※後期高齢者医療保険料納付証明書(年末調整・確定申告用)は、健康保険課で発行しています。

無料
 固定資産評価証明書 300円/1件
 固定資産名寄帳兼課税台帳 300円/1件
 住宅用家屋証明 1,300円/1件
 その他市税に関する証明 300円/1件

証明や閲覧を請求できる人

 申請は、本人(相続人・納税管理人)及び同一世帯の人、又は委任を受けた代理の人でも請求することができます。

請求に必要なもの

 本人及び同一世帯の人が申請する場合は、マイナンバーカード(通知カードは不可。)、運転免許証、健康保険証、パスポート等、窓口に来られる人の本人確認ができるものが必要となります。同一世帯以外の人が申請する場合は、本人確認ができるものの他に、委任状が必要です。相続人が申請する場合は、本人確認ができるものの他に、相続人であることの確認できる書類が必要です。
 申請は、市税務課、各振興局及び振興センターで受け付けています。

マイナンバーカードを利用してコンビニエンスストアで所得証明書・所得課税証明書が取得できます

サービスの利用に必要なもの

  • 利用者証明用電子証明書(4ケタの暗証番号)が搭載されているマイナンバーカードが必要です。カードを持っていない人は、市民課で取得申請の手続きが必要です。
  • 暗証番号は3回間違えるとロックがかかります。
  • ロックがかかった人、暗証番号を忘れた人は市民課の窓口までお越しください。

【注意】所得証明書・所得課税証明書の発行は利用するマイナンバーカード本人分のみ発行可能です。

サービスが受けられる時間帯

午前6時30分から午後11時
【注意】土曜日、日曜日、祝日も利用できます。
【注意】12月29日から翌年の1月3日は利用できません。

サービスの利用できるコンビニエンスストア

日本全国の下記のコンビニエンスストア
(マルチコピー機が設置されている店舗に限ります)

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ファミリーマート
  • ミニストップ

発行できる証明書の年度

 コンビニエンスストアでの税務証明書の発行は、毎年6月15日時点で発行できる年度が切り替わり、最新年度分のみが発行可能です。
【注意】最新年度分以外の証明書が必要な人は、市役所窓口までお越しください。
【注意】市県民税を給料からの特別徴収でお支払いされている人は、市役所窓口では5月中旬から最新年度の証明書が発行できる場合があります。

証明書の発行が可能な人

 コンビニエンスストアで所得証明書・所得課税証明書が発行できる人は下記を全て満たす人です。

  • 発行日現在、日田市に住民票のある人
  • 最新年度の市県民税の賦課期日現在住民票が日田市にある人。(平成29年度の証明であれば平成29年の1月1日が賦課期日となります。)

【注意】未申告の人の証明書発行はできません。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 総務部 税務課 税制窓口係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8397(直通)
ファックス番号:0973-22-8296

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2018年12月06日