弾道ミサイル発射時の対応について

 北朝鮮から弾道ミサイルが発射された場合で、日本に飛来する可能性があるときは、国から、関係する地域の住民に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)により、防災行政無線でサイレン音を吹鳴し警戒を呼び掛けるとともに、携帯電話などには緊急速報メールが配信されます。

 メッセージが流れたら直ちに次の行動をとってください。

屋外にいる場合

  • 近くのできるだけ丈夫な建物などに避難する。
  • 近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せ頭部を守る。

屋内にいる場合

  • できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

【注意】テレビ・ラジオ等で最新の情報を入手してください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 総務部 防災・危機管理室 防災・危機管理係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所4階)
電話番号:0973-22-8363(直通)
ファックス番号:0973-24-0429

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年10月05日