大分県知事・県議会議員選挙及び日田市議会議員選挙のお知らせ

投票日

大分県知事・県議会議員選挙投票日

4月7日(日曜日)

日田市議会議員選挙投票日

4月21日(日曜日)

投票所・投票時間

投票できる人

大分県知事・県議会議員選挙

平成13年4月18日までに生まれた人

転入者

平成30年12月28日までに転入届出を行い、引き続き居住している人

【注意】平成30年12月21日から12月28日までに転入届を提出した人が期日前投票や不在者投票を行う場合は、投票できる日等が異なる場合があります。

転出者

県外転出者は投票できません

【注意】県内の市町村に転出した人で、次の1~3の条件を全て満たす人は日田市で投票できます。ただし、新旧いずれかの市町村の住民担当課が発行した「居住証明書(無料)」又は投票所で確認が必要です。

  1. 日田市の選挙人名簿に登録されている人で、平成30年12月7日以降に転出した人
  2. 転出先の市町村に投票日まで引き続き居住している人
  3. 転出先の市町村の選挙人名簿に登録されていない人

日田市議会議員選挙

平成13年4月22日までに生まれた人

転入者

平成31年1月13日までに転入届出を行い、引き続き居住している人

転出者

転出者は投票できません

投票入場券

 投票所入場券は、知事・県議選は3月25日ごろ、市議選は4月17日ごろまでに手元に届くように郵送します。

 なお、届かない場合や入場券を紛失しても投票できますので、当日、投票所の係員に申し出てください。

投票用紙の記入方法

大分県知事・県議会議員選挙(4月7日)

  1. 初めに大分県知事の選挙(投票用紙に印刷された候補者の氏名の上に丸のスタンプを押す)
  2. 次に県議会議員の選挙投票用紙に候補者の氏名を記載してください。

日田市議会議員選挙(4月21日)

投票用紙に候補者の氏名を記載してください。

期日前投票

 次の理由で投票日に投票に行くことが出来ない人は投票日の前に投票できます。

投票日に投票ができない理由

  • 仕事、学業、地域行事の役員、本人又は親族の冠婚葬祭など
  • 用事、レジャー等のため、投票区外に外出、旅行、滞在など

期日前投票の実施

期日前投票所 選挙の種類 期間 時間

市役所

7階中会議室

県知事選 3月22日(金曜日)~4月6日(土曜日) 午前8時30分~午後8時
県議選 3月30日(土曜日)~4月6日(土曜日)
市議選 4月15日(月曜日)~4月20日(土曜日)

各振興局

県知事選 4月1日(月曜日)~4月6日(土曜日) 午前8時30分~午後7時
県議選
市議選 4月15日(月曜日)~4月20日(土曜日)

五和公民館

県知事選 4月4日(木曜日)~4月6日(土曜日)
県議選
市議選 4月18日(木曜日)~4月20日(土曜日)

 

不在者投票

 不在者投票とは、仕事や旅行などで選挙期間中、名簿登録地以外の市町村に滞在している人や指定病院に入院している人が投票できる制度です。

不在者投票ができる人

  • 投票日に満18歳で選挙権が生じるが、期日前投票に行く日においては満18歳に満たない人
  • 旅行や仕事のため遠方に滞在し期日前投票所に行くことができない人
  • 次の指定病院・施設に入院又は入所している人
病院

奥村日田病院、原病院、大分友愛病院、岩尾整形外科病院、一ノ宮脳神経外科病院、上野公園病院、済生会日田病院、日田中央病院、聖陵岩里病院

施設

敬天荘、花月園、日田園、日田園ユニット、聖陵ストリーム、すぎのこ村ひばり~ヒルズ、センテナリアン、喜楽苑

郵便での投票

 身体に重度の障がいがある人などは自宅で投票し郵送による投票ができます。

 投票するためには事前に市選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受け、下記期限内に投票用紙を請求する必要がありますので、早めに手続きをしてください。

 また、自ら投票用紙に記載できないと認められた人は「代理記載制度」もあります。

投票用紙を請求できる期限

  • 県知事・県議会議員選挙:4月3日(水曜日)必着
  • 市議会議員選挙:4月17日(水曜日)必着

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 選挙管理委員会事務局 選挙係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所7階)
電話番号:0973-22-8209(直通)
ファックス番号:0973-22-8245

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年03月02日