新元号への改元に便乗した詐欺に注意してください!

 4月30日に天皇陛下が退位し、5月1日から新しい元号に変わりますが、この「改元」に便乗した詐欺がすでに発生しています。

主な手口

  • 「天皇陛下の退位を記念したアルバムを購入しないかと電話で勧誘された」などの電話勧誘販売
  • 「注文していないのに、皇室に関するアルバムが届いた」などの送り付け商法
  • 「『改元で法律が変わる』という通知が実在する団体名で届き、口座情報や個人情報を記入して返送してしまった」などの口座情報等やキャッシュカードをだまし取る手口
ポイント
  • 「記念になる」「今買わないのはおかしい」などと強引に勧誘されるケースがみられます。断る場合は「いりません」ときっぱり伝えましょう。
  • 銀行等の金融機関が暗証番号を尋ねたり、キャッシュカードを送るように指示したりすることは一切ありません。電話や訪問をされたり、書類が届いたりしても、絶対に情報を教えたりしないでください。

「おかしいな」と思ったら

 特定商取引法により、クーリング・オフが可能な場合もあります。

 少しでもおかしいと感じたときは、消費生活センターへご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 商工観光部 商工労政課 消費生活センター
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-9393(直通)
ファックス番号:0973-22-2210

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年03月19日