日田市勢要覧

2013日田市勢要覧表紙画像

 日田市は、北部九州のほぼ中央、大分県の西部に位置し、福岡県と熊本県に隣接した地域です。また、周囲を阿蘇・くじゅう山系や英彦山系の美しい山々に囲まれ、これらの山系から流れ出る豊富な水が日田盆地で合流し、筑後・佐賀平野を貫流しながら、流域住民と福岡都市圏住民の生活や産業を潤しています。

 さらには、古くから北部九州の各地を結ぶ交通の要衝として栄え、江戸時代には幕府直轄地・天領として西国筋郡代が置かれるなど、九州の政治・経済・文化の中心地として繁栄し、当時の歴史的な町並みや伝統文化が、今なお脈々と受け継がれています。

 平成17年3月22日に日田市、日田郡前津江村、日田郡中津江村、日田郡上津江村、日田郡大山町並びに日田郡天瀬町の1市2町3村で合併し、「人と自然が共生し、やすらぎ・活気・笑顔に満ちた交流都市」を将来都市像とする新日田市が誕生しました。

 2013日田市勢要覧は、「水郷ひた」「天領ひた」「文教ひた」にスポットを当て、日田市の活力と地域資源の持つ魅力をお伝えしています。

2013日田市勢要覧の構成

 【1~4ページ】  目次、日田のイメージ(水郷・天領・文教)

 【5~8ページ】  水郷

 【9~12ページ】   天領

 【13~16ページ】  文教

 【17~18ページ】  日田の先哲

 【19~26ページ】  ひたブランド(伝統工芸品、特産品、食文化、観光)

 【27~28ページ】  日田の四季(日田歳時記)

 【29~30ページ】  企業誘致

 【31~32ページ】  行政・議会

 【33~34ページ】  日田MAP

※2013日田市勢要覧は、商業的な使用を目的としない個人使用の場合に限り、資料の使用を許可します。
 また、ホームページでの無断複写・転載を禁じます。

2013日田市勢要覧の販売

購入方法は2通りです。

  1. 料金     一冊1,000円
  2. 配布方法
     
    【窓口でのお渡し】
     日田市地方創生推進課シティセールス係又は市役所1階の3日以内窓口で代金と引換えにお渡しします。

    【郵送でのお渡し】
     定額小為替証書又は現金(刊行物代金分)と切手(発送料250円)でのお取扱いとなります。
この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企画振興部 地方創生推進課 シティセールス係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-8627(直通)
ファックス番号:0973-22-8250


メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年04月18日