日田市都市計画マスタープランの見直し

日田市都市計画マスタープラン画像

 日田市都市計画マスタープランは、都市計画法第18条の2の規定に基づき、日田市の都市計画に関する基本的な方針を定めたものであり、市域における土地利用やまちづくりの骨格となる都市施設等の整備に関する方向性を示したものです。

 都市施設である道路や公園、上下水道、河川等の施設整備や基盤整備は、長期的な視点に立って計画する必要があることから、おおむね20年後の「日田市の将来都市像」の実現に向けた取組を推進していくための基本構想となります。

 平成8年3月に最初の「日田市都市計画マスタープラン」が策定されてから約15年が経過し、計画書の内容が地域の現状や実情に即さない面が出てきたこと、平成17年の市町村合併や少子高齢化の本格的な到来など、社会経済状況の変化に柔軟に対応していくため、日田市都市計画マスタープランの見直しを行いました。

 

 

 

基本方針

  1. コンパクトなまちづくり
  2. 日田の宝を活かしたまちづくり
  3. 自然にやさしいまちづくり
  4. 住み続けたくなるまちづくり
  5. みんなで創るまちづくり

計画の位置付け

 本計画書は、地方自治法第2条第4項に基づいて策定した「第5次日田市総合計画」及び国土利用計画法第8条に基づいて策定した「第4次日田市国土利用計画」、都市計画法第6条の2に基づく「日田都市計画マスタープラン」に即して計画内容を見直しています。

計画書の構成

第1章 はじめに

  1. 都市計画マスタープランとは
  2. 位置づけと役割
  3. 見直しの背景

第2章 まちづくりの目標

  1. 計画の体系
  2. 将来のあるべき都市像
  3. 町の課題と市民の意向
  4. まちづくりの基本方針

第3章 全体構想

  1. 土地の利用方針
  2. 交通体系の方針
  3. 公園緑地の方針
  4. 都市施設の方針
  5. 景観の方針
  6. 防災の方針
  7. その他の方針

第4章 地区別構想

  1. 地区分けの設定
  2. 地区別構想(20地区)

第5章 これからの取り組み

  1. 協働によるまちづくり
  2. マスタープランの見直し

資料編

  1. 計画の見直し体制について
  2. 見直しの経過について
  3. 見直し検討委員会について

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 土木建築部 都市整備課 都市計画係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所5階)
電話番号:0973-22-8217(直通)
ファックス番号:0973-22-8247

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月25日