上野彦馬

写真術の先駆者

出身地・入門年

肥前出身 嘉永6年(1853)入門

解説

長崎出身の彦馬は科学を学び日本の写真術の先駆者の一人となりました。江戸で活躍した後、長崎に開いた写真館では坂本龍馬や高杉晋作ら幕末の志士を撮影しました。幕末から明治にかけて激動の人と時代を写真に収め、後世に残しました。

この記事に関するお問い合わせ先

咸宜園教育研究センター
〒877-0012 大分県日田市淡窓2丁目2番18号
電話番号:0973-22-0268(直通)
ファックス番号:0973-22-0268

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年03月22日