日本遺産をPR!ラッピングバスが運行しました!

(写真)ラッピングバス

 平成27年4月に日本遺産認定を受けた「近世日本の教育遺産群-学ぶ心・礼節の本源-」をPRするために、高速バスの車体をまるごとラッピングした「ラッピング広告高速バス」が運行されました。
 バスの車体には咸宜園と豆田町がデザインされ、福岡空港や福岡市内で日本遺産に認定された日田・咸宜園・豆田町をPRしました。

【注意】現在、ラッピングバスの運行は行っていません。

(写真)ラッピングバス

運行期間

平成28年7月1日~平成29年3月末

運行区間

日田~福岡間

運行本数

1日1往復以上

【注意】現在、ラッピングバスの運行は行っていません。

この記事に関するお問い合わせ先

咸宜園教育研究センター
〒877-0012 大分県日田市淡窓2丁目2番18号
電話番号:0973-22-0268(直通)
ファックス番号:0973-22-0268

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2018年06月25日