土砂災害危険箇所等の緊急周知について

 近年、局所的な大雨が増加しており、全国的に土砂災害が発生しています。
 土砂災害から身を守るには、まず自分の住むところやその近くに土砂災害が発生する危険のある場所がないかを把握しておくことが大切です。下記リンクにて、土砂災害危険箇所等を確認し、日田市災害ハザードマップにて、近くの避難所や避難経路を今一度確認しましょう。

防災気象情報の収集について

 週間天気予報等で今後の気象情報を早めに確認しておくことを心掛け、注意報や警報が発令された場合には、テレビやラジオで最新の気象情報を入手しましょう。
 さらに、パソコンや携帯電話・スマートフォン等でインターネットを使用できる環境にある場合は、気象庁ホームページ等でレーダーなどの様々な情報が入手できますので、下記リンク等を活用し、災害への備えに役立てましょう。
 また、ひた防災メールに登録すると、気象注意・警報や避難勧告等の情報がメール配信されます。

避難情報について

 市が発令する避難情報には、下記の3つがあります。

避難準備・高齢者等避難開始

 住民に対して避難準備を呼び掛けるともに、高齢者や障がい者などの災害時要援護者に対して、早めの段階で避難行動を開始することを求めるものです。

避難勧告

 災害によって被害が予想される地域の住民に対して、避難を勧めるものです。

避難指示(緊急)

 住民に対し、避難勧告よりも強く避難を求めるものです。避難勧告よりも急を要する場合や人に被害が出る危険性が非常に高まった場合に発表します。ただちに避難行動を開始してください。

  • 気象状況によっては、上記順序に関わらず、発令する場合がありますので、日頃からすぐに避難ができるように備えておきましょう。

避難情報の伝達方法

 市は、避難情報を発令した場合には、予想される災害、避難対象地域、及び、避難場所を下記の方法でお知らせします。

  • 日田市防災行政無線
  • ひた防災メール
  • エリアメール
  • KCV、水郷テレビによる文字放送
  • 広報車

 防災行政無線は、大雨や強風の際は、聞こえにくくなりますので、KCV・水郷テレビによる確認や、ひた防災メールへの登録をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 総務部 防災・危機管理課 防災・危機管理係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所4階)
電話番号:0973-23-3111(代表)
ファックス番号:0973-24-0429

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2018年04月16日