平成30年産以降の米政策が大きく見直されます

施策の主な変更点は以下の通りです

【変更点1】

 国による米の生産数量目標の配分が行われなくなります。

(ただし、需要量に見合った米の生産を引き続き推進するため、国が示す需要情報を参考に、大分県農業再生協議会から各地域の農業再生協議会に対して、県が独自に定めた目標値(目安)を通知します。)

 

【変更点2】

 生産数量目標に沿って生産した方に対する「米の直接支払交付金」

(7,500円/10a)が廃止されます。

【注意】詳細については以下の関連ページをご覧いただくか、下記の連絡先へお問い合わせください。

連絡先

日田市農業再生協議会(日田市役所3階)

電話番号:0973-23-1580

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 農林振興部 農業振興課 生産・流通推進係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所3階)
電話番号:0973-22-8211(直通)
ファックス番号:0973-22-8246

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年09月05日