木材製品デザイン力向上事業

ロゴ

 日田材の新たな活用を目指して、木材製品の機能強化や新たな用途・商品の開発が求められており、その研究・開発に対して助成を行います。

【注意】日田材とは、日田市内で産出または加工された木材

補助対象事業

 日田材のスギ又はヒノキを主に使用した製品等の試作・製品化に向けた開発等が対象です。

 ただし、既に製品化されたものの生産・販売にかかる取組及び過去に木材製品研究開発支援事業及び木材製品デザイン力向上事業に事業提案書を提出した者がその提案書と同一の取組を行うための提案は、採択結果を問わず対象外となります。

補助対象者

日田市内に事業拠点を置く個人、法人事業者又は任意の団体・グループ

補助対象経費

助成範囲

補助対象となる経費は、以下1~3の条件に適合する経費で下表に定めるとおりとします。

  1. 補助対象事業として決定を受けた事業を実施するための必要最低限の経費
  2. 事業の実施期間内に契約、取得、支払いが完了した経費
  3. 補助対象(使途、単価、規模等)の確認が可能であり、かつ、本補助事業に係るものとして、明確に区分できる経費
経費区分 内訳
調査費 開発・試作を行う上で必要な調査及び資料の収集に要する経費
試作費 設計・デザイン・試作に要する経費
製品の試作等に必要な資材の購入に要する経費
製品の試作に関わる費用(工具・器具・什器の購入は除く)
実験費 製品の性能試験等に必要な経費
連携費 開発に係る外部との連携に必要な経費

補助金額

補助対象経費の2分の1以内

(上限30万円、下限5万円)

採択予定件数

5件程度

応募期間と応募方法等

(1)応募期間

    平成30年5月1日(火曜日)から6月11日(月曜日) 午後5時まで(必着)

    受付時間は午前8時30分から午後5時までとします。(ただし、土・日曜日、祝日を除く)

(2)応募方法

    応募書類を応募先まで郵送又は持参してください。

(3)応募書類

    アの書類と併せてイ~カの書類を適宜添えて提出してください。

    なお、応募後、追加資料を求められた場合は、それに応じるものとします。

     ア 事業提案書(第1号様式)、事業計画書

     イ 設計図(平面図、立面図等)

     ウ イメージ図

     エ 資料写真

     オ 文献

     カ その他、開発・試作にあたり参考となる資料

提案書提出後の流れ

事業スケジュール

(1)事業の選定

 事業提案書の内容及び外部専門家等で構成される審査委員会による面接審査により決定する。

 審査結果については申請者に書面により通知する。

(2)交付申請及び交付決定

 審査結果により採択を受けた申請者は速やかに交付申請書を提出すること。

 交付決定は、交付申請後に行い、事業への着手は交付決定後とすること。

(3)実績報告

 事業期間終了後は、実績報告書等の書類とともに試作品等成果物の提出をすること。

 【注意】採択した提案内容及び提出していただく試作品等成果物については公表を行います。

 【注意】日程については状況により変更する場合があります。

【参考】 過去の採択事業一覧

応募先及び問い合わせ先

〒877-8601

大分県日田市田島2丁目6-1

日田市 農林振興部 林業振興課 林業振興係(日田市役所3階)

電話番号:0973-22-8362 ファックス番号:0973-22-8246

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 農林振興部 林業振興課 林業振興係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所3階)
電話番号:0973-22-8362(直通)
ファックス番号:0973-22-8246

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年05月01日