日田市の都市計画

日田市中心部航空画像

 市中心部の市街地から周辺の農地や山林のある田園地域に至るまで、人や物の動き、都市の発展の見通し、地形などから見て、一体の都市として総合的に整備し、開発及び保全する必要がある地域6,625ヘクタールを都市計画区域に指定しています。

 都市計画区域内には、土地の利用や建物の建て方のルールや都市施設(道路・公園・下水道など)の計画を定めています。

都市計画道路

友田大原公園線画像

 自動車交通だけでなく、快適な都市空間、防災など、市民の日常生活と都市機能に重要な役割を果たす都市交通における骨格的な施設として、26路線、約65キロメートルを都市計画道路として決定しています。

都市公園

亀山公園画像

 市民にやすらぎと憩いを与える場であり、健康で快適な生活をもたらすとともに、都市の美観を構成する役割を果たす施設として、25公園、約96ヘクタールを都市公園として決定しています。

【公園の種別】

種類 内容
街区公園 主に街区内に居住する人の利用とする公園で、面積0.25ヘクタールを標準とする。
近隣公園 主に近隣に居住する人の利用を目的とする公園で、面積2ヘクタールを標準とする。
地区公園 主に徒歩圏域内に居住する人の利用を目的とする公園で、面積4ヘクタールを標準とする。
特殊公園 良好な水辺地、樹林地の自然環境や歴史的に意義深い土地などを一体とする公園です。
総合公園 市民全体の休息、散歩、運動など総合的な利用を目的とし、面積10から50ヘクタールを標準とする。

用途地域等の制限

 いろいろな用途の建物を、それぞれ似たようなもの同士を集め、環境を守り、効率的な活動ができるように、地域ごとに建物の用途を定めた用途地域1,244ヘクタールを指定しています。また、交通問題や日照問題など、快適な居住環境を保つため、建物の高さについて一定のルールを定めた高度地区67ヘクタールを指定しています。

 さらには、建物の密集したところなど、火災による延焼の危険性が高い地域として、準防火地域180ヘクタール、建築基準法第22条区域535.8ヘクタールを指定しています。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 土木建築部 都市整備課 都市計画係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所5階)
電話番号:0973-22-8217(直通)
ファックス番号:0973-22-8247

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年03月24日