人権学習会や講演会など

更新日:2021年04月30日

大分県人権啓発イメージキャラクター「こころちゃん」画像

 「人権の世紀」といわれる21世紀。しかしながら、物質的な豊かさの追求によって心の豊かさが大切にされない社会風潮や、他人を思いやる心が感じられない自己主張的な権利志向が時折、見受けられます。

 このような風潮や志向・傾向は人権侵害を発生させる大きな要因のひとつとなっており、差別につながる危険性を持ち合わせています。すべての人が部落差別をはじめとするあらゆる人権問題を自分自身の問題として捉え、正しい意識のもとに豊かな人権感覚を身に付けることが大切です。

 このため、日田市では市民の人権・部落差別(同和)問題に対する理解を深めることなどを目的に、様々な機会を利用し自治会や企業等を対象とした人権学習会を開催しています。「みんなで考え、みんなで学ぶ」ことの重要性を再認識し、人権学習会や人権講演会などに積極的にご参加ください。

新型コロナウイルス感染症に関する人権講演会(全2回)【DVD貸し出し中】

 新型コロナウイルス感染症がいつ終息するか分からない不安の中で、ウイルスに感染した人やその家族、医療従事者等に対する偏見や誹謗中傷などが社会問題となっています。そこで、講師をお招きし、2回にわたって人権講演会をテレビ放送しました。
 第1回はテレビ等で活躍中の菊地幸夫弁護士に、コロナ禍でお互いを思いやり尊重しあえ日常を目指すことについて語っていただきました。
  第2回は「医療現場からのメッセージ」をテーマに医療現場でご活躍中のお二方を講師にお招きし、リレー形式で放送しました。第1部では、生活習慣研究所所長の森山佐恵さんが看護師として長く医療現場に従事してきた経験からコロナ禍における人権の大切さや新型コロナウイルスとの向き合い方など語っていただき、 第2部では、日田市医師会会長の膳所和彦さんに日田のコロナ禍の医療現場での状況等についてお話していただきました。
 なお、現在、放送を収録したDVDは市内にお住いの方や、市内の事業所、学校、各団体に所属している人などに「無料」で貸し出ししていますので、個人や団体で人権啓発にご活用ください。

第1回(2020.12.3収録分)

講師

菊地 幸夫 氏(弁護士)

 

演題

コロナに脅かされる私たちの人権

 

 

第2回(2021.2.10及び2021.3.16収録分)

講師

【第1部】 森山 佐恵 氏(生活習慣研究所 所長)
【第2部】 膳所 和彦 氏(日田市医師会 会長)


 

演題

【第1部】 「貴方が大切にすべき新型コロナウイルスと共生していく心構えとその手段」
【第2部】 日田市における新型コロナウイルス感染症~医療現場からのお話~

 


 

企業・行政人権啓発推進員研修会

令和2年度 第2回企業・行政人権啓発推進員研修会 (中止しました)

 例年2月頃に開催していた「第2回企業・行政人権啓発推進員研修会」は新型コロナウイルス感染防止のため、開催を中止しました。
 研修会は中止になりましたが、啓発用DVDを追加購入しましたので、企業や自治会等における人権学習会にご活用ください。

 

令和2年度 第1回企業・行政人権啓発推進員研修会(中止しました)

 例年11月頃に開催していた「第1回企業・行政人権啓発推進員研修会」は新型コロナウイルス感染防止のため、開催を中止しました。

 

 

各振興局管内の人権講演会 

令和3年度の講演会については決定次第、順次お知らせします。

前津江町人権講演会

   (未定)

上津江町人権講演会

   (未定)

中津江村人権講演会

   (未定)

大山町人権講演会

   (未定)

天瀬町人権講演会

   (未定)

 

2020日田市人権講演会(テレビ放送)

 今年度は新型コロナウイルス感染防止対策により、ホール等での講演会が開催できないため、下記の日程でテレビ放送を行いました。

講師

角岡 伸彦氏(ノンフィクションライター)

演題

「これからの部落問題」

放送局

KCVコミュニケーションズ

 上記放送は終了しました。

放送内容を収録したDVDは市内にお住いの方や、市内の事業所、学校、各団体に所属している人などに「無料」で貸し出ししていますのでご利用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 市民環境部 人権・部落差別解消推進課 啓発推進係(人権啓発センター)
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所別館1階)
電話番号:0973-22-8017(直通)
ファックス番号:0973-22-8259

メールフォームによるお問い合せ