令和3年度日田市古文書入門講座の参加者募集

更新日:2021年08月16日

古文書の読み解きについて、初心者向けの入門講座を開催します。

独特のくずし字や語句が使われて一見すると難しそうですが、本講座では読み解き未経験者にも、初歩から分かりやすく解説します。

古文書などを通して日田市や大分県の歴史と文化に触れてみませんか。

令和2年度古文書入門講座の様子

とき・内容

とき・場所 内容

 10月3日(日曜日)

パトリア日田小ホール

 第1講「古文書の世界からみた日田」

 講師:別府大学  学長  飯沼 賢司 氏

10月11日(月曜日)

市役所7階大会議室

 第2講「かな文字をよむ」

 講師:大分県立先哲史料館職員 大津 祐司 氏

10月25日(月曜日)

市役所7階大会議室

 第3講「古文書からよみ解く中世の日田」

 講師:大分県立先哲史料館職員 松尾 大輝 氏

10月28日(木曜日)

市役所7階大会議室

 第4講「長三洲の書簡をよむ その3」

 講師:大分県立先哲史料館職員 手嶋 義文 氏

11月26日(金曜日)

大分県立先哲史料館

豊後大野市資料館

 第5講 バスツアー

 「身近な地域の先哲」大分県立先哲史料館

 「古文書でめぐる‘‘旅’’」豊後大野市資料館

11月28日(日曜日)

市役所7階大会議室

 第6講 源平の雄 緒方三郎惟栄と日田大蔵氏」

 講師:大分県教育庁文化課 参事 櫻井 成昭氏

【注意】

  • 初回と最終回は「講演」となります。
  • 時間は午後2時30分から午後4時。
    ただし、11月26日(金曜日)はバスツアーのため、現在調整中。
  • 当日はマスク着用のうえ受講ください。マスクを着用していない場合は、受講をお断りする場合があります。また、当日体調のすぐれない人は、受講をご遠慮ください。
  • 新型コロナウイルスの影響等によって、内容が変更又は中止になる場合があります。あらかじめご了承ください。

募集数

40人程度(15歳以上の人)

【注意】応募多数の場合は先着順。

受講料

無料

【注意】辞書等の購入、展示見学時の保険料は自己負担です。

申込方法

電話、ファックス、メール

【注意】お申し込みの際は、住所・氏名・年齢・連絡先をお伝えください。

申込期限

令和3年8月27日(金曜日) 午後5時まで

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 教育庁 文化財保護課 文化財管理係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所別館2階)
電話番号:0973-24-7171(直通)
ファックス番号:0973-24-7024

メールフォームによるお問い合せ