下水道の使用

 公共下水道を使用できるようになると、流した汚水の量に応じて下水道使用料を支払っていただきます。この使用料は、浄化センターで汚水をきれいな水に処理する費用や下水道管の清掃、ポンプ場の運転などに充てられます。

 支払方法は、市内金融機関による口座振替又は翌月15日頃に発行する納入通知書によって納めていただきます。

使用にあたっての注意事項

  1. 水洗トイレには、トイレットペーパー以外のものは流さないようにしましょう。
  2. 台所では、野菜くずや残飯を流さないようにしましょう。
  3. 天ぷら油やサラダ油等の廃油を流さないようにしましょう。
  4. 下水道に有害物質を流さないようにしましょう。

 排水設備は個人の施設であり、また財産です。正しく大事に使用しましょう。

 誤った使い方をすると管を詰まらせ、本人だけでなく周りの方にも多大な迷惑をかける原因となります。

地下水(井戸水)を使用している場合

 一般家庭で地下水(井戸水)を使用している場合は、使用人数により使用料を計算します。また、使用人数の認定変更は、上下水道局料金センターに届出のあった時点から行います。使用人数の変更又は井戸水使用の中止等がありましたら、上下水道局料金センターにご連絡ください。

【注意】使用人数は、住民票にかかわらず、実際に居住している人数です。

使用水量区分表

区分、使用状況 一般家庭の汚水 営業用(事業用)の汚水
上水道のみ使用の場合 上水道の使用水量をそのまま下水道使用水量とします。 同左
地下水のみ使用の場合 1か月につき1人当たり6立方メートルで認定します。 地下水メーターにより検針した水量です。
上水道と地下水を併用して使用する場合 上水道使用水量+1か月につき1人当たり3立方メートルで認定した水量を加算します。 上水道使用水量+地下水メーターにより検針した使用水量を加算します。

【注意】営業用の地下水メーターは、市より貸与します。

【注意】地下水使用人数の変更時は、必ず上下水道局料金センターに連絡してください。

使用水量単価表

使用料(1か月分) 令和元年11月分~

公共下水道(特定環境保全公共下水道・農業集落排水事業) 

種別 区分 汚水排除量 使用料
一般汚水 基本料金 10立方メートルまで 1,520円
超過料金(1立方メートルにつき) 10立方メートルを超え20立方メートルまで 161円
20立方メートルを超え30立方メートルまで 170円
30立方メートルを超え40立方メートルまで 178円
40立方メートルを超え50立方メートルまで 200円
50立方メートルを超え100立方メートルまで 215円
100立方メートルを超える部分 238円
公衆浴場用(温泉水含む) 1立方メートルにつき 41円

お問い合わせ

日田市 上下水道局料金センター(午前8時30分~午後5時)
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所5階)
電話番号:0973-22-8220(直通)
ファックス番号:0973-22-8380

メールフォームによるお問い合せ

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 上下水道局 経営管理課 窓口係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所5階)
電話番号:0973-22-8224(直通)
ファックス番号:0973-22-8247

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年10月01日