公立認定こども園・小規模保育事業

高瀬こども園

高瀬こども園写真

 中心部から多少離れているものの近辺に教育・保育施設がないため地域住民に多く利用されており、子どもが通園しやすい環境にあります。また、施設の周りには小学校や中学校などの教育施設もあるため、園児と生徒の交流にも積極的に取り組んでいます。

高瀬こども園概要
所在地 日田市銭渕町243-1
電話番号     0973-24-5005
利用定員 1号-10名 2・3号-80名 
事業 一時預かり事業(一般型・幼稚園型)、障がい児保育事業

高瀬こども園からひとこと

高瀬こども園の12月の活動

12月1日に、老人福祉センターにて発表会を行いました。保護者の皆様から大きな拍手をいただき、年長児は園生活最後の発表会を堂々とやりとげました。 0歳児から5歳児の子供たちの成長の様子を感じていただいた一日でした。 

12月は行事が盛りだくさん。餅つきはお父さん、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にむかしながらの餅つきを楽しみました。年末年始、この時期でしか経験できない行事を家族でも楽しみ良いお正月を迎えましょう。

うがい、手洗い(2回洗うと効果大)をきちんとして風邪にかからないようにお過ごしください。髪も毎日洗うといいそうです。

高瀬こども園からワンポイント

行事を大切にしましょう!
園では季節ごとの行事を大切にしています。家庭でも行事について親子でゆっくりはなしていきませか

お節料理(年神様をもてなす料理で、家事の幸せを願う縁起料理でもある)

 ・数の子(子孫繁栄)

 ・田作り(豊作を願って、田畑に肥料としてまいたことから)

 ・黒豆(まめ(元気)にくらせるようにとの願いから)

 ・栗きんとん(黄金色を財宝にたとえ、お金がたまるように)

 ・昆布巻き(よろこぶに通じる)

 ・くわい(最初に大きな芽が一本でることから、才能の芽がのびますように)

お屠蘇(邪気をはらい、無病息災を願って飲む薬層酒です)

お雑煮(神の食べ物を自分も食べることにより、その力や利益を得ようというもの)

光岡こども園

光岡こども園写真

 国道沿いにあるため、子どもや保護者が通園しやすい環境にあるほか、集会所や公園も隣接しており、子どもたちが交流できる場所が多く存在します。 また、施設は築34年が経過していますが、園庭は広く、3歳未満児と以上児に分かれており、一体的に教育と保育を行うことができます。

光岡こども園概要
所在地 日田市北友田3丁目2351-57
電話番号     0973-24-3608  
利用定員 1号-10名 2・3号-45名
事業 一時預かり事業(一般型・幼稚園型)、障がい児保育事業

 

行事予定表のコメント

凧揚げ、コマ回し、すごろくなど、お正月の遊びをたくさん楽しみます。

社会見学では年長のゆり組さんが、市内の消防署や給食センターなどを見学に行きます。

 

光岡こども園からひとこと

おせち料理を囲んで、楽しいお正月をお迎えのことと思います。

このおせち料理。本来はお正月だけのものではなく、元旦や五節句などの節日を祝うため、神様にお供えして食べるものを「御節供(おせちく)」と呼んでいたそうです。江戸時代にこれが庶民に広まると、一年の節日で一番大切なお正月にふるまわれる料理を「おせち料理」と呼ぶようになったそうです。

数の子・・・卵の数が多いことから「子孫繁栄」を願う縁起物

黒豆・・・・黒く日焼けするほどマメに勤勉で健康に暮らせるようにとの願い

紅白かまぼこ・・・赤は魔除け、白は清浄の意味

昆布巻き・・・「こぶ」は「よろこぶ」に通じるとして縁起が良い

など、健康と幸を願う気持ちが込められています。

12月の活動(写真)のコメント

発表会、防火総合訓練、ラグビー教室、おもちつき、クリスマス会とたくさんの楽しい行事がありました。

 お餅つきは、園児のおじいちゃん・おばあちゃん・お父さんたちのご協力のもと、お餅を杵でついたり、あんこ餅を丸めたりと、お餅の温かく、フワフワした感触に「柔らか~い」「あったか~い」といろんな声があがっていました。

 家庭で杵と臼での餅つきの機会が減ったこの頃。貴重な体験でした。

 

すぎっ子こども園

すぎっ子こども園写真

 平成11年に建設されたモダンな建物です。OMソーラ(暖房設備)やランチルーム・沐浴室等の施設が充実しています。また、静かな山間の中にあり、季節を間近に感じられます。その地域の特性を保育に存分に取り入れ、自然の中で子ども達はのびのびと遊んでいます。  

すぎっ子こども園概要
所在地 日田市上津江町川原2443-3
電話番号     0973-55-2505  
利用定員 1号-10名 2・3号-20名
事業 一時預かり事業(一般型・幼稚園型)、障がい児保育事業

早いものでもう師走・・・今年も一年が終わろうとしていますが、今月もやはり行事の目白押し状態で、ひと月が過ぎていこうとしています。

ひとつひとつはどれも大事な行事であり、伝えていきたい事でもあるのですが、それに向かって費やす時間も、相当の時間をつぎ込んでいくことになります。

こどもたちの健やかな成長には不可欠な経験でもあるのでしょうが、行事をどのように捉え伝えていくのかについては、振り返り、考えてみることもまた必要なのかもしれませんね。

今月もこどもたちは生活発表会で、見事な出来栄えを披露してくれました。長い間、園生活を送ったこどもたちの成長の姿には、感無量になるものがあります。

お家の方の協力のあっての、こどもたちの頑張りであり、保育者の頑張りでもあったと思います。

みんな、みんな、毎日ほんとにご苦労様です。

今年も一年、大きな事故や怪我もなく、みんなが元気に過ごせたことに感謝です。

揃って新しい年を迎えられることは、何よりの幸せですね。

それでは、よいお年をお迎えください。

 

なかつえ保育園

なかつえ保育園

 中津江村の中心地に位置しているため、子どもや保護者が通園しやすい環境にあります。また、施設面では、園庭が広く、日当たりの良い保育室で、子どもがのびのびと遊べる環境を整えています。

なかつえ保育園概要
所在地 日田市中津江村栃野2311-2
電話番号     0973-54-3044  
利用定員 2・3号-19名
事業 一時預かり事業(一般型)、障がい児保育事業 

なかつえ保育園からひとこと 

なかつえ保育園 12月の活動

 

○お楽しみ会に向けていろいろ練習した事をおうちの人や地域の方に見てもらいました。「上手だったよ!」と声をかけられて、子ども達は嬉しそうにしていました。

○安寿苑に訪問にいき、おばあちゃん達と一緒にゲ-ムをしたりして、触れ合いました。デイサ-ビス利用者の方もたくさん参加して子ども達を見て嬉しそうにしていました。楽しい時間が持てました。

○もちつきをおうちの人と一緒にしました。きねを持って、もちをつきました。ついたおもちをきなこもちにして、おいしく食べました。

   ☆一人ひとりの成長を感じる時間

○「見て、見て」といって来る子ども達。自分が挑戦したことに対して認めてもらいたい、見てもらいたい。「すごく上手になったね」と褒めるとニッコリと笑顔が返ってくる。見てもらったり、褒めてあげることで次に頑張れる子どもの姿。子ども達のエネルギ-はすごいですね。

あまがせ保育園

あまがせ保育園

 天ヶ瀬温泉街に位置し、近くに天瀬振興局や天ヶ瀬駅などがあります。 施設面では、十分な広さを持つ保育室、ホール、園庭などがあり、子どもたちは十分活動することができます。また、自然豊かな環境にも恵まれ、四季を通じてのびのびと保育できる環境を整えています。

あまがせ保育園概要
所在地 日田市天瀬町桜竹634-17
電話番号     0973-57-3491  
利用定員 2・3号-19名
事業 一時預かり事業(一般型)、障がい児保育事業 

あまがせ保育園からひとこと

子どもたちそれぞれが、自分のペースで大きくたくましく成長してきたこの1年を振り返るこの頃…。生活発表会では、練習の段階から本番まで、各年齢ごとに見事な頑張りをみせてくれました。 

これからも、園で過ごす子どもたちとの時間を大切にしながら、閉園までの3か月を思い出深いものにしていきたいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 福祉保健部 こども未来課 子育て支援係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8317(直通)
ファックス番号:0973-22-8258

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年12月27日