セーフティネット保証4号の認定(令和2年7月豪雨災害関係)

 市では、中小企業信用保険法第2条第5項の規定によって、業況の悪化している特定中小企業者を支援するためのセーフティネット保証制度の認定業務を行っています。

 このたび、令和2年7月豪雨災害による影響を受けている中小企業者への支援措置として、セーフティネット保証4号の発動が決定しました。

 セーフティネット認定を受けると、保証限度額の別枠化や保証料率が低くなる等の利点があります。

認定要件

次の要件のいずれにも該当すること

  1. 指定地域において1年間以上継続して事業を行っていること。
    (ここの指定地域とは、日田市のことを言う)
  2. 令和2年7月豪雨災害の発生に起因して、影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

指定期間

令和2年7月4日(土曜日)~令和2年11月5日(木曜日)

【注意】指定期間とは認定申請をすることができる期間をいいます。

必要書類

次の1~3を商工労政課(市役所3階)に持参してください。 

  1. 業種が確認できるもの(登記事項証明書、営業許可証、確定申告書等)
    【注意】コピーで可。
  2. 売上減少比較月の売上高が確認できるもの(試算表、確定申告書、売上台帳等)
    【注意】見込み月の売上については、見込みの根拠資料が必要。月別、円単位で。売上台帳等の場合は、明細まで必要。
  3. 印鑑

その他

  • セーフティネット保証4号は被災中小企業者を対象としていますが、その他にも1号から8号までのセーフティネット保証があります。
    詳しくは、下記の中小企業庁ホームページをご覧ください。
  • 認定書の有効期間:発効後30日間
    (認定書発行後30日以内に融資の申込みを行ってください)
  • 金融機関の方が市へ申請する場合は委任状をご持参ください。

関連ファイル

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 商工観光部 商工労政課 地域産業支援係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所3階)
電話番号:0973-22-8239(直通)
ファックス番号:0973-22-8246

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2020年07月21日