新型コロナウイルス感染症に対する市長メッセージ(9月27日更新)

更新日:2021年09月27日

新型コロナウイルスの大分県内の感染状況については、人口10 万人当たりの新規感染者数、感染経路不明者割合および病床使用率がいずれもステージ2の水準まで改善しています。この結果、不要不急の外出自粛、営業時間の短縮要請等の対策は、本日9月27日より解除されることとなりました。また、日田市内においても、市民の皆様のご協力により、新規感染者が確認されない日もあるなど減少傾向にあります。
しかしながら、全国的には緊急事態宣言等は続いており、油断すれば感染の再拡大を招く可能性も否定できません。そうしたことから、市民の皆様には以下の取組へのご協力いただきますようお願いします。

 

1. 基本的な感染防止策について 
入念な手洗いや咳エチケット、マスクの着用、フィジカルディスタンスの確保や、「密」の回避、黙食の徹底をお願いします。特に、こまめな換気は大変有効です。車の同乗で感染した事例があります。車での移動の際には、適切なマスクの着用と、対角線上の窓を少しずつ開けるなど十分な換気の徹底をお願いします。
なお、体調悪い場合には躊躇なく仕事や学校を休み、電話をした上で早めに医療機関を受診してください。

2. 会食について
会食を行う場合は、自身のグループ内や周囲にワクチン未接種者がいることを考慮して、マスク会食、短時間、少人数、若しくは席移動を行わない少人数ごとの配席など、感染防止の徹底をお願いします。

3. 県をまたぐ移動について
県をまたぐ移動については、地域の感染状況に留意し、臨機に行動してください。特に、「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」が発令されている地域との往来は、十分に気をつけてください。
移動せざるを得ない場合は、検温など体調管理に十分努めてください。

 

最近の感染者の状況をみると、ワクチン接種による感染予防や重症化予防の効果が明らかになってきています。市では、希望する方全員ができるだけ早く接種できるよう取り組んでまいりますので、可能な方は早急に接種をお願いしたいと思います。

市では、ワクチン接種の情報をはじめ、新型コロナウイルス感染症に関する情報についてホームページなどを通じて発信していますので、市民の皆様には、その情報を日々の行動に役立てて下さい。

最後に、新型コロナウイルス感染症に感染する可能性はだれでも起こりうることです。感染された方やご家族、医療機関やその関係者の方々に対して、嫌がらせ、いじめ、SNS等での誹謗・中傷などすることのないよう人権に配慮した適切な行動を重ねてお願いします。

 

令和3年9月27日

日田市新型コロナウイルス感染症対策本部

日田市長   原 田 啓 介

関連リンク先

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 新型コロナウイルス関連相談総合窓口
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(日田市役所3階302・303会議室)
電話番号:0973-22-8243(直通)
電話番号:0973-22-8281(直通)