追加接種(4回目の接種)

更新日:2022年08月15日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止及び重症化予防の観点から、国の方針に伴い対象者に追加接種(4回目)の機会を提供します。

なお、該当する方に速やかに接種して頂くために、3回目接種から5か月が経過した方に順次、接種券を送付しています。

接種の対象者が拡大しました

新規感染者が急速な増加傾向にあることを踏まえ、4回目の接種対象者に医療従事者と高齢者施設従事者等が加わりました。詳細は、下記ページをご確認ください。

対象者

3回目接種から5か月が経過した方のうち、次のいずれかに該当する方

【注意】4回目接種は全員が対象ではありません。

1.60歳以上の人

2.18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する人、その他重症化リスクが高いと医師が認める人

3.18歳以上60歳未満の人であって重症化リスクの高い多くの方々に対してサービスを提供する医療機関や高齢者施設・障害者施設等の従事者

なお、国が引き続き、科学的知見等をもとに対象範囲を検討します。

現時点で対象でない方も、接種券は捨てずに大切に保管しておいてください。

対象となる基礎疾患等

18歳以上60歳未満の人で、次に該当する方は、接種を受けることができます。

基礎疾患等に該当するかどうかについては、医師による判断となりますので、かかりつけの医療機関にご相談ください。

◆以下の病気や状態の方で、通院/入院している方
  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
◆BMI 30以上を満たす方

BMI 30以上の目安:身長170cmで体重約87kg以上、身長160cmで体重約77kg以上

◆新型コロナウイルス感染症にかかった場合、重症化リスクが高いと医師に認められる方


【注意】故意など明らかに不適当な申告により、ワクチン接種を受けた場合は、予防接種法上の臨時接種に該当せず、救済制度の対象とならないなど、補償の対象となりませんのでご注意ください。

対象となる医療機関や高齢者施設・障害者施設等

18歳以上60歳未満の人であって重症化リスクの高い多くの方々に対してサービスを提供する医療機関や高齢者施設・障害者施設等の従事者(下記の表を参照)に該当する人は、接種を受けることができます。

該当するか判断に迷う場合は、市新型コロナウイルス関連相談総合窓口にお問い合わせください。

区分 範囲

医療従事者

1.病院、診療所において新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する機会のある医師その他の職員
2.薬局において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する機会のある薬剤師その他職員(登録販売者を含む。)
3.新型コロナウイルス感染症患者を搬送する救急隊員等、海上保安庁職員、自衛隊職員
4.自治体等の新型コロナウイルス感染症対策業務において、新型コロナウイルス感染症患者に頻繁に接する業務を行う者
高齢者施設等の従事者 ○介護保険施設 ○居住系介護サービス
○老人福祉法による施設 ○高齢者住まい法による住宅 
 
○生活保護法による保護施設 
○障害者総合支援法による障害者支援施設等 
○その他の社会福祉法等による施設 (生活支援ハウスなど)
 
居宅サービス事業所等及び訪問系サービス事業所等の従事者 ○介護サービスにおける居宅サービス等に従事する者
○障害福祉サービスにおける訪問系サービス等に従事する者

 

費用、接種回数

費用

追加接種(4回目)の費用は無料です。

接種回数

1回

ワクチンの種類

1~3回目に接種したワクチンに関わらず、

ファイザー社ワクチンまたは武田モデルナ社ワクチンを使用します。

予約方法・接種会場

対象者により接種会場が異なります。

接種を受けることができる医療機関や集団接種の予約方法などの詳細は、関連ページをご覧ください。

60歳以上の方または18歳~60歳未満で基礎疾患を有する方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方

市内医療機関または集団接種会場

18歳以上60歳未満の人であって重症化リスクの高い多くの方々に対してサービスを提供する医療機関や高齢者施設・障害者施設等の従事者

市内医療機関、集団接種会場または勤務先、当該施設

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 福祉保健部 感染症対策係(新型コロナウイルス関連相談総合窓口)
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(日田市役所3階302・303会議室)
電話番号:0973-22-8243(直通)
電話番号:0973-22-8281(直通)
​​​​​​​ファックス番号:0973-22-8315