病院で補装具を作ったのですが、何か助成がありますか?

【回答】
 国民健康保険の被保険者で治療用補装具を作った場合は、費用の全額を病院に一度支払った後に窓口で申請してください。保険給付相当額が後日払戻しされます。
 なお、手続には国民健康保険被保険者証、世帯主の口座と印鑑(認め印)、医証、見積書、請求書、領収証が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 福祉保健部 健康保険課 国保・年金係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8271(直通)
ファックス番号:0973-22-8258

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年03月23日