住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯)

更新日:2022年07月01日

申請について

申請できる世帯

令和4年1月以降、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少し、令和4年度分の住民税均等割が課されている世帯員全員のそれぞれの年収見込額が、住民税均等割非課税相当水準以下の世帯の方。

「住民税均等割非課税相当水準以下」の判定方法

  • 令和4年1月以降の任意の1か月の収入を年収に換算して判定します。
     
  • 収入の種類は給与、事業、不動産、年金です。

(注意1)非課税の公的年金等収入(遺族・障害年金など)は含みません。
(注意2)非課税相当水準の収入は世帯構成により異なります。
 

  • 申請時点の世帯状況で、令和4年度分住民税均等割が課されている世帯員全員のそれぞれの収入(所得)について判定します。

(注意1)一度給付を受けた世帯に属する者を含む世帯は対象になりません。
(注意2)基準日(令和4年6月1日)に同一世帯だった親族が基準日翌日以降に別世帯として同一住所に住民登録した場合(世帯分離)は、同一世帯とみなします。同一の住所に住民登録されている一方の世帯が給付金を受給した場合、もう一方の世帯は給付金を受けることができません。

申請方法

給付金の受給には申請が必要です。
申請様式は下記の提出書類からダウンロードできます。

提出書類

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金(家計急変世帯分)申請書(請求書)
簡易な収入(所得)見込額の申立書(家計急変者用)申請書別紙
申請にあたり市が世帯の状況を確認できる物(住民票)を取得することに同意する書類
感染症の影響についての申立書
申請、請求者本人確認書類の写し

マイナンバー、運転免許証、パスポート等の写し

戸籍の附表の写し

令和4年1月1日以降、複数回転居された方のみご提出ください。

受取口座を確認できる書類の写し

通帳やキャッシュカードなど、受取口座の金融機関名・口座番号・口座名義人を確認できる部分が必要です。

「簡易な収入(所得)見込額の申立書」に記載した、任意の1か月の収入の状況を確認できる書類または令和4年中の収入の見込額の写し

任意の1か月の収入:申立書に記載した月の給与明細

 

申請期限

令和4年9月30日(金曜日)必着

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 福祉保健部 社会福祉課 福祉総務係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8203(直通)
ファックス番号:0973-22-8258

メールフォームによるお問い合せ