令和2年7月豪雨災害 日田市復旧・復興推進計画

更新日:2021年12月08日

 

日田市では、令和2年7月6日からの記録的な豪雨により、河川の氾濫や土砂崩れなどが市内各所で発生したほか、尊い人命が失われるなど甚大な被害を受けました。

復旧・復興に向けては、将来的に発生する災害による被害を最大限防止する対策などのインフラの整備を行うことはもちろんですが、今回の災害による被災箇所の中には抜本的な解決に時間を要するものや、災害発生の可能性はあるものの抜本的に解決することが困難な場所もあることから、今後も災害と向き合いながら「次の災害に備える」災害に強いまちづくり・人づくりをさらに進めるため、次の時代につながる取組を進めていく必要があります。


このような中、「令和2年7月豪雨」からの復旧・復興に向けた全ての施策や施策の方針などを示し、適切な進捗管理を行いながら速やかに復旧・復興を進めるため、令和2年度から令和6年度までの5年間の取組をまとめた『令和2年7月豪雨災害 日田市復旧・復興推進計画』を策定します。

毎年、3月末と9月末に新たな取組や進捗状況の取りまとめを行い、計画の改訂や進捗状況の報告を行っていきます。

日田市復旧・復興推進計画

進捗状況表

過去の計画及び進捗状況表

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企画振興部 地方創生推進課 創生企画係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-8223(直通)
ファックス番号:0973-22-8250

メールフォームによるお問い合せ