日田市復旧・復興推進計画

 平成29年7月の九州北部豪雨では、7月5日から断続的に降り続いた記録的な豪雨により、市内各所で河川の氾濫や土砂崩れが発生したほか、尊い人命が失われるなど甚大な被害を受けました。

 「平成24年7月九州北部豪雨」や「平成28年熊本地震」、「平成29年7月九州北部豪雨」といった大規模災害が相次ぐ本市では、次の災害がいつ起きるかといった不安を抱えており、まちづくりの観点からも「次の災害に備える」ことを前提とした災害に強いまちづくりが求められています。

 このような中、「平成29年7月九州北部豪雨」からの復旧・復興を速やかに進めるため、平成29(2017)年度から令和3(2021)年度までの5年間の取組をまとめた『日田市復旧・復興推進計画』を策定しました。

 今後は、必要な計画の改訂や進捗管理を行っていきます。

日田市復旧・復興計画

 計画の内容に変更があった場合に改訂します。

進捗状況表

 3月・9月末日時点の状況を報告しています。

過去の計画及び進捗状況表

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企画振興部 地方創生推進課 創生企画係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-8223(直通)
ファックス番号:0973-22-8250


メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年12月11日