8代 廣瀬濠田(ひろせ・ごうでん)

生年/出身地

嘉永6年(1854年)/豊後国生まれ

入門年月日

入門日の記載なし

塾主期間

明治18年(1885年)2月~明治20年(1887年)

解説

青邨の子。廣瀬貞文。
東京で官途についていたが、青邨の没後、日田に帰って公立教英中学校校長となり、その一方で咸宜園の再興を図り、明治18年(1885年)2月から明治20年(1887年)11月まで塾を主宰した。後、衆議院議員、日田町長等を務めている。大正3年(1914年)62歳で死去。

(写真は「咸宜園写真帖」より)

この記事に関するお問い合わせ先

咸宜園教育研究センター
〒877-0012 大分県日田市淡窓2丁目2番18号
電話番号:0973-22-0268(直通)
ファックス番号:0973-22-0268

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年03月22日