新型コロナウイルス感染症予防経費の助成について(小規模事業者・中小企業者向け)

補助対象期間と受付期間を延長しました

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内中小企業・小規模事業者が、営業再開等に向けて実施する消毒や除菌対応等の感染症防止に係る経費について補助を行います。

対象期間

令和2年5月15日(金曜日)~令和2年7月31日(金曜日)

受付期間

令和2年5月26日(火曜日)~令和2年8月31日(月曜日)

対象者

市内に本店又は主たる事業所を有する小規模事業者並びに中小企業者

受付場所

  • 日田市総合体育館横柔道場(5月26日~6月30日)
  • 日田市役所7階中会議室(7月1日~7月31日)
  • 日田市役所3階新型コロナウイルス相談総合窓口(8月3日~8月31日)

受付時間:午前9時~午後4時(月曜日~金曜日)

対象経費

1.事業の再開、継続に向けて実施する消毒、除菌対応等用の消耗品費

マスク類、アルコール消毒類、除菌用品、ビニール手袋、フェイスガード、その他感染予防に資すると認められる消耗品の購入に要する経費

2.事業の再開、継続に向けて実施する消毒、除菌対応等用の備品購入費

体温計、飛沫防止用アクリル板、サーモグラフィー、その他感染予防に資すると認められる備品購入に要する経費

補助率

対象経費の5分の4(100円未満は切り捨て)

上限3万円、申請回数は1事業者あたり1回限り

補助対象者の範囲

補助対象となりうる者 補助対象とならない者
  • 会社および会社に準ずる営利法人(株式会社、合名会社、合同会社、特例有限会社、企業組合、協業組合)
  • 個人事業主
  • 協同組合等の組合(企業組合・協業組合を除く)
  • 一般社団法人、公益社団法人
  • 一般財団法人、公益財団法人
  • 医療法人
  • 宗教法人
  • 学校法人
  • 農事組合法人
  • 社会福祉法人
  • 任意団体 等

 

申請時に必要なもの

  1. 申請書(様式第1号)
  2. 誓約書(様式第2号)
  3. 補助対象者であることを確認できる書類(法人登記、営業許可証、確定申告書などの写し)
  4. 購入した対象物品及び経費が確認できる書類(領収書等)
    【注意】領収書等において、対象物品が不明な場合は写真等確認できるものが必要になります。
  5. 振込口座が確認できる書類(通帳の写し)
  6. 印鑑

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企業支援窓口
〒877-8601大分県日田市田島2丁目6番1号
電話番号:080-8559-5521

更新日:2020年06月26日