日田市中小企業者等緊急支援金

更新日:2021年03月31日

概要

新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって売上高が大きく減少し、厳しい経営を強いられている事業者の皆さまに緊急支援を行います。

1.給付対象者

市内に本店又は主たる事業拠点を有する法人又は市内で事業を営む個人事業主等であって、次の要件を満たす中小企業者等。

  1. 令和2年11月30日時点で事業を開始しており、申請日以降も市内で事業を継続する意思があること。
  2. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響等を受けたものであって、次の各号のいずれかに該当するもの。
  • 令和2年12月から令和3年2月までの期間(以下「特定期間」という。)のうち、任意の1か月の売上高が、前年同月と比較して50%以上の割合で減少していること。
  • 新規創業者等で、特定期間の任意の1か月の売上高と前年同月の売上高との比較が困難な場合は、特定期間の任意の1か月の売上高が創業した日の属する月から令和2年11月までの連続する任意の3か月間の平均売上高と比較して50%以上減少していること。(なお、創業した日の属する月から令和2年11月までの期間が3か月間に満たない場合は、創業した日から令和2年11月までの月平均売上高と比較して50%以上減少していること。)
  1. 市税を完納していること。
  2. 政治団体、宗教上の組織又は団体でないこと。
  3. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する性風俗関連特殊営業又は当該営業に係る接客業受託営業を行う事業者でないこと。 
  4. 日田市暴力団排除条例第2条第2号に規定する暴力団員又は第6条第1号に規定する暴力団関係者でないこと。

2.給付額

給付額

一律20万円

【注意】申請は1事業者につき1回まで

3.申請方法

郵送申請

下記の宛先へ申請書と添付書類を郵送

【注意】記載内容の確認のため電話連絡することがあります。

郵送先

〒877-8601

日田市田島2丁目6-1

日田市企業支援窓口 中小企業者等緊急支援金担当宛

4.申請期間

令和3年3月1日(月曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで

【注意】

  • 郵送の場合、当日消印有効。
  • 郵送による申請ができない場合は、予約の上、臨時窓口まで持参してください。

 企業支援窓口:日田市役所 7階 中会議室 平日9:00~16:00

5.申請書類

1.日田市中小企業者等緊急支援金給付申請兼請求兼同意書

2.確定申告書 (前年の比較月が記載されている年分)

【法人】・確定申告書別表一 ・法人事業概況説明書(表裏両面)

【個人】○青色申告の場合

      ・確定申告書B ・青色申告決算書

          ○白色申告の場合

      ・確定申告書B ・所得税収支内訳書

     ・年間の月別事業収入がわかる書類(各月の売上台帳など)

          ○確定申告の義務がない場合

      ・市県民税申告書 ・市県民税申告収支内訳書

3.売上金額(令和2年12月~令和3年2月分)を証する帳簿等の写し

 (売上台帳、損益計算書、残高試算表等)

4.事業実態を証する書類 

 (登記事項証明書、確定申告書、営業許可証、開業届等)

5.振込口座先が確認できるもの

金融機関名、支店名、口座番号、口座種別および口座名義人が確認できるページの写し

【注意】申請者名義の口座に限る

6.本人確認書類の写し (申請が個人の場合)

 (免許証、マイナンバーカード等)

【注意】申請内容・要件等の確認のため、追加資料(日計表など)の提出のお願いする場合があります。

6.中小企業者等緊急支援金Q&A

中小企業者等緊急支援金についてのQ&Aです。申請を考えている方は参考にしてください。

日田市中小企業者等緊急支援金Q&A(PDFファイル:169.2KB)

 

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企業支援窓口
〒877-8601大分県日田市田島2丁目6-1番地(市役所7階)
電話番号:0973-22-8340