日田市中小企業等雇用維持事業

 令和2年度第二次補正予算の成立より、4月1日から9月30日までの休業について、日額上限を8,330円から15,000円まで特例的に引き上げ、解雇等を行わない中小企業の助成率を10分の10に引き上げることが決定したことから

日田市中小企業等雇用維持事業の付は終了させていただきます

 新型コロナウィルス感染症の影響に伴う経済上の理由によって、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が解雇を行わない場合、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用のうち雇用調整助成金の国支給率10分の9に対し、さらに市が10分の1を助成します。

1.補助対象者

(1)市内に事業所を有する中小企業者及び個人事業主であること。

【注意】市内事業所が支店等で、雇用調整助成金の申請を市外の本店が一括して行った場合は対象となりません。
(2)新型コロナウイルス感染症の影響により休業したことに伴い、雇用調整助成金の交付決定を受けていること(国の助成金の助成率が10分の9である場合に限る。)。
(3)市税等を滞納していないこと。
 

2.補助金額

中小企業者等がその雇用する労働者に支払った休業手当の総額の10分の1以内の額とする。ただし、教育訓練を実施した場合に係る加算額を除く。

3.申請期間

 雇用調整助成金の交付決定を受けた日から起算して2か月以内又は交付決定を受けた年度の3月末日までのいずれか早い日までに提出してください。

【注意】申請の添付書類として、国に提出した雇用調整助成金の各種申請関係書類の写しが必要ですのでご留意ください。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 商工観光部 商工労政課 雇用・労働環境係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所3階)
電話番号:0973-22-8239(直通)
ファックス番号:0973-22-8246

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2020年06月15日