新型コロナウイルスの影響により介護保険料の納付が困難な人へ

徴収猶予のご案内

 新型コロナウイルスの影響により、保険料を一時に納付できないときには、6か月以内の期間に限り徴収猶予が認められる場合があります。

 まずは日田市役所税務課納税係(4番窓口)にお電話等でご相談ください。

対象となる人(普通徴収の人)

新型コロナウイルスの影響で次のような事実があり、介護保険料を一時に納付できない人

  • 新型コロナウイルス感染症にかかった
  • 財産の損害があった
  • 事業を休廃止した
  • 事業等に係る収入が減少した
  • 世帯の生計を主として維持する者に上記のような事実があった

【備考】申請される人の置かれた状況に配慮して対応します。

また、特別徴収(年金天引き)の人で一時に納付できないときには、日田市役所税務課納税係(4番窓口)にお電話等でご相談ください。

対象となる保険料

 令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来する保険料が対象となります。

 上記のうち、すでに納期限が過ぎている未納の保険料についても、遡って利用することができます。

 最大6か月間、徴収猶予が認められますので、お早めにご相談ください。

【備考】上記の対象保険料以外の保険料や、新型コロナウイルスの影響以外の事情で納付が困難な場合でも、徴収猶予が認められる場合があります。

申請手続等

申請書のほか、徴収猶予を必要とする理由を証明する資料を提出していただきますが、提出が難しい場合は、日田市役所税務課納税係(4番窓口)にお電話等でご相談ください。

・提出書類

1.介護保険料徴収猶予申請書(ワード:20.2KB)

   介護保険料徴収猶予申請書(PDF:97.4KB)

【備考】申請内容に不備がある場合は、電話により内容確認を行うなど柔軟に対応します。

2.徴収猶予を必要とする理由を証明する資料

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 総務部 税務課 納税係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8205(直通)
ファックス番号:0973-22-8296

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2020年05月18日