日田市の移住受入れ地域

歓迎する地元住民のイラスト

移住される方の多くが抱える「地域の方が受け入れてくれるだろうか」、「地域のルールや決まりごとがわからない」という不安。

そうした不安の解消にお役立ていただくため、日田市では「移住受入れ地域認定制度」を実施しています。

この制度は、移住者を歓迎し、受入れから移住後の支援まで丁寧に行う地域を、「移住受入れ地域」として日田市が認定し、移住を検討される方にご紹介するものです。

地域紹介シートで、地域のインフラ整備状況や決まりごと、地域が自慢に思っていることをお知らせするとともに、困ったことや分からないことがあるときに相談に乗ってくれる地域の方をご案内いたします。

移住先を検討される際に、是非ご活用ください。

第1号 天瀬町塚田近原(ちかはら)班
第2号 上諸留(かみもろどめ)町片峰(かたみね)自治会
第3号 夜明中町川崎自治班

第1号 天瀬町塚田近原(ちかはら)班

天瀬町塚田近原班の航空写真

地域の自慢

この地区は、標高が400メートルあるので夏も涼しく、しずかな所です。
地域には冷たくて透き通った水が湧き出る「塚田阿蘇神社」や源泉掛け流しの「塚田温泉」があります。
4月にはチューリップ祭り、6月には蛍祭りなど、地域住民と他地域の住民との交流活動も活発です。
すでに移住された方もおられ、この地区で生活されています。移住者の方の受入れ体制も万全です。

第2号 上諸留(かみもろどめ)町片峰(かたみね)自治会

片峰自治会の風景

地域の自慢

 この地域は、標高350メートル程度で夏でも涼しく、静かな山あいの所です。
 筑後川の源流で、近年はほたるが多く見られ、お盆には毎年夏祭りを開催し、里帰り客や親戚等が集まり、地域住民との交流に喜んでいただいています。
 その他、年間を通して共同作業や神社祭り等を行い、交流が活発です。
 移住者の方を地域住民一同お待ちしています。

第3号 夜明中町川崎自治班

川崎自治班風景

地域の自慢

 夜明地区で最初に「夏祭りふれあい会」を始めており、地域のつながりが自慢です。平成8年から始まった「夏祭りふれあい会」は今も続いています。
 お正月の新年会をはじめ、春祭りに秋祭り、また年1回の「夜明ふるさと祭り」にも積極的に参加しており、地区のみんなが行事を楽しんでいます。
 保育園が近く、小中学校は小中一貫教育と子育てのしやすさも自慢です。

「移住受入れ地域」として認定を受けるには

新しい住民のイラスト

「地域がずっと元気でいるために外の人に来てほしい」

「移住者の不安が解消できるように、地域みんなでサポートしよう」

そんな風に、移住者を歓迎したい地域のみなさん。

「移住受入れ地域認定制度」を利用し、移住者も移住者を受け入れる地域もより安心できる移住を進めませんか?

ひた暮らし推進室では、地域の皆さんが作成した「紹介シート」を元に、移住希望者に「移住受入れ地域」をPRします。

【認定までの流れ】

1. 積極的に移住者を受入れるかどうか、地域の皆さんで話し合います。
2. 移住者を積極的に受入れることに決まった場合、地域の紹介シートを作成します。
 紹介シートに記載内容例
  最寄りの施設、地域の決まりごと、地域内の住まい、地域が求めている移住者像、地域の自慢など
3. 「日田市移住受入れ地域認定申請書」、紹介シートに地域の皆さんが合意したことが確認できる資料を添えて、ひた暮らし推進室に提出ください。
4. 申請内容を確認し適当であると認めたときは、認定書を交付します。

さらに、移住受入れ地域応援事業では、「移住受入れ地域」が移住者を呼び込むために行う取組を支援します。

1.空き家活用移住サポート事業

家のイラスト

 「移住受入れ地域」が、地域内にある空き家の所有者に空き家バンク登録を働きかけ、移住者の受入れに取り組む事業

 【要件チェック】

 □ 「移住受入れ地域」が働きかけを行った後に空き家バンクに登録された物件が1件以上あること
 □ 登録された空き家を見学する移住希望者への情報提供や移住後のフォローの窓口となる「地域案内人」を選出すること
 □ 空き家の適正管理のために所有者と協力すること
 □ 地域内の良好な景観維持に努めること

 【補助金額】

 5万円(1地区)

2.ひた暮らしPR交流事業

農村交流のイラスト

「移住受入れ地域」が、移住を促進するために行う事業

【補助対象経費】

事業の実施に要した経費。
ただし、団体の運営に係る恒常的な経費および食糧費(事業の主たる目的に該当しないもの)を除く。

【補助内容】

対象経費の10分の10 限度額10万円

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企画振興部 ひた暮らし推進室 移住促進係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-8383(直通)
ファックス番号:0973-22-8324

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年05月22日