市営バス時刻表(上津江・中津江地区)

市営上・中津江バス指定路線図

 日田市では、上津江地区と中津江地区及び大山町の一部で、市営バスを運行しています。
なお、平成29年10月2日から熊本県小国町宮原まで運行を開始します(利用は日田市民のみ)

指定路線の定時運行と予約によるデマンド運行がございます。

デマンド運行をご利用の際は、下記のデマンド運行予約先に前日までに電話予約してください。なお、日田バスセンターからお越しの際は、日田バス「杖立線」(問合せ先:0973-22-7681)に乗車、松原バス停で降車し、予約をした市営バスに乗り換えとなります。

【デマンド運行予約先】
  津江デマンド 電話番号:0973-54-3515(予約は前日の午後7時までにお願いします)

【指定路線】
1.栃原線 :松原ダム~中津江村交流促進センター
2.中津江線:地蔵元~中津江村交流促進センター
3.上野田線:南雉谷~中津江村交流促進センター
4.川原線 :兵戸~中津江村交流促進センター
5.小国町線:中津江村交流促進センター~小国町宮原(ゆうステーション、おぐに老人保健施設)

(運行時間:午前7時から午後5時30分まで)(運休日:1月1日から1月3日まで)
小国町線は、(運行時刻が決まっています:中津江村交流促進センターを午前8時30分発車、小国町宮原(ゆうステーション、おぐに老人保健施設)を午後12時発車)(運休日:1月1日から1月3日及び土・日・祝日)

指定路線の時刻表

下記のファイルをご覧ください。

使用料(指定路線)<片道1区間>

指定路線:いずれも共通です。

  • 一般、高校生(現金50円、回数券(100枚綴)4,110円)
  • 中学生(現金40円、回数券(100枚綴)3,080円)
  • 小学生(現金30円、回数券(100枚綴)2,050円)

 6歳未満の幼児は無料。障がい者(障害者手帳を提示)は上記の半額。

 回数券は、中津江振興局、上津江振興局で販売しています。(車内では販売しておりません)

使用料(えだ道)

 • 指定路線外(えだ道)の使用料は、上限200円。
 • 指定路線外(えだ道)から指定路線に出た後、指定路線のみ利用した場合、えだ道の使用料+指定路線の使用料
 ※上記は、指定路線1~4のみに適用(5.小国町線は除く)

【使用料の計算例】日田バスセンターから(松原経由)鯛生スポーツセンターまで

日田バスセンターからは、日田バス株式会社の「杖立線」をご利用ください。

 a 日田バスセンター~松原バス停 850円…a<日田バスの運賃>
 松原バス停で、乗り換えになりますが、前日までに津江デマンド<0973-54-3515>へ必ず予約が必要です。

 b 松原ダム~中津江交流促進センター 450円…b<指定路線使用料>
 松原ダム乗り場は松原バス停と同じ場所です。

 c 中津江交流促進センター~吉原 350円…c<指定路線使用料>

 d 吉原~鯛生スポーツセンター 100円…d<えだ道使用料>

日田バスセンターからは、a~dの合計1,750円(片道料金)となります。
使用料は、下記のファイルをご覧ください。

日田バス「杖立線」

【お問合せ先】日田バスセンター 電話番号:0973-22-7681

時刻表は下記のリンク先「日田バス時刻表(杖立線)」をご覧ください。

市営バスに関するお問合せ先

 まちづくり推進課まちづくり・公共交通係(市役所6階)
 電話番号:0973-22-8356

【中津江地区:1.栃原線、2.中津江線、回数券の購入について】
 中津江振興局総務振興係
 電話番号:0973-54-3111

【上津江地区:3.上野田線、4.川原線、回数券の購入について】
 上津江振興局総務振興係
 電話番号:0973-55-2011

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企画振興部 まちづくり推進課 まちづくり・公共交通係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-8356(直通)
ファックス番号:0973-22-8324

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年10月02日