戸籍全部事項証明(戸籍謄本)、戸籍の附票の写し等の請求方法

 戸籍全部事項証明(謄本)、戸籍の附票の写し等は、必要な方の本籍地の市区町村役場に請求してください。

 ただし、大分県内に住民票がある方は本籍地以外の県内市町の役場で請求できる場合があります。詳しくは「おおいた広域窓口サービス」をご覧ください。

戸籍の請求にあたって

 戸籍の請求にあたっては、請求者の氏名、住所等、必要な方の本籍、筆頭者(戸籍の一番最初に記載されている人を指します。同籍している人は必ず筆頭者と同じ氏になります)を明らかにしなければなりません。

 戸籍全部事項証明(謄本)、戸籍個人事項証明(抄本)、除籍全部事項証明(謄本)、除籍個人事項証明(抄本)、戸籍の附票の写しは、本人、配偶者、直系親族(養子、養父母等含む)、同じ戸籍に記載されている方であれば請求できます。

 その他、相続等の正当な理由があれば、上記以外の方が請求することもできます。

請求に必要なもの

  • 窓口に来る方の本人確認ができる書類(運転免許証等)
  • 窓口に来る方の印鑑(認め印でかまいません)
  • 委任状(代理人が請求権者ではない場合)

 戸籍に記載されている方との配偶関係又は直系親族関係を戸籍謄本等で確認します。(確認できない場合は、関係が分かる書類が必要となります)

 交付申請書は、「戸籍証明書等の交付申請書」をご利用ください。

手数料

【各1通につき】

  • 戸籍全部事項証明(謄本)、戸籍個人事項証明(抄本)・・・450円
  • 除籍全部事項証明(謄本)、除籍個人事項証明(抄本)・・・750円
  • 戸籍の附票の写し(謄本・抄本)・・・300円
  • 戸籍届受理証明・・・350円
  • 届書記載事項証明・・・350円

除籍謄本等が必要な場合の注意事項

 除籍全部事項証明(謄本)、除籍個人事項証明(抄本)は、本人、配偶者、直系親族(養子、養父母を含む)、同じ戸籍に記載されている方又は相続人以外は、請求できません。
 例えば、相続関係で請求される場合、配偶者を代理人とするときでも委任状が必要になることがあります。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 市民環境部 市民課 戸籍係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8252(直通)
ファックス番号:0973-22-8244

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年03月24日