日田市のプロフィール

日田市内の風景画像

ともにつくる 一人ひとりが主役の ひた

 日田市は大分県の西部、福岡県と熊本県に隣接した北部九州のほぼ中央に位置し、周囲を阿蘇、くじゅう山系や英彦山系の美しい山々に囲まれ、これらの山系から流れ出る豊富な水が合流する日田盆地と緑豊かな森林や丘陵地で市域が形成されています。気候は、内陸特有の性質から寒暖の差が大きく、雨量も多いことから、四季の移ろいがはっきりしているといった特徴があります。

 古くから北部九州の各地を結ぶ交通の要衝として栄え、江戸時代には幕府直轄地・天領として西国筋郡代が置かれるなど、九州の政治・経済・文化の中心地として発展しました。当時は歴史的な町並みや伝統文化は今なお脈々と受け継がれており、私塾「咸宜園」や塾と共生したまち「豆田町」等が教育遺産群として日本遺産に認定されているほか、「日田祇園の曳山行事」はユネスコ無形文化財に登録されています。

広さ

 【面積】666.03平方キロメートル
 
 【周囲】171.7キロメートル

 【東西】24.88キロメートル
 
 【南北】48.63キロメートル

位置

○経度・緯度

 【極東】東経131度05分(天瀬町本城一手野)  
 
 【極西】東経130度49分(前津江町柚木)

 【極南】北緯 33度01分(上津江町上野田南雉谷)  

 【極北】北緯 33度27分(源栄町岳滅鬼山)

○海抜

 【最高】1,231メートル(前津江町釈迦岳)  
 
 【中心】80メートル(日田駅前)  

 【最低】38メートル(夜明関町)

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 企画振興部 地方創生推進課 シティセールス係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所6階)
電話番号:0973-22-8627(直通)
ファックス番号:0973-22-8250


メールフォームによるお問い合せ

更新日:2017年09月17日