都市再生整備計画(中心市街地地区2期)

 都市再生整備計画(旧まちづくり交付金事業)とは、地域の歴史・文化・自然環境の特性を生かした地域主導の個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進し、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るため、計画的にまちづくりを行う事業です。

日田市の都市再生整備計画(中心市街地地区)の概要

 日田市の中心市街地は、三つの区域(中央・豆田・隈)で形成されています。

 中央地区は、交通・商業・文化機能が集積した市民生活の拠点地区です。一帯は、土地区画整理事業等により町並みが整備され、にぎわいを見せてきましたが、近年は居住人口の減少や空き店舗の増加等で空洞化が進んでいます。

 中央地区を南北に挟む豆田地区や隈地区は、旧市街地として歴史的たたずまいのあふれる地区であり、中でも豆田地区は、昭和50年代から歴史的な町並みと水辺環境を生かした観光の活性化や商業機能の強化が求められる地区です。

 このような状況の中、平成17年度から平成21年度にかけてまちづくり交付金を活用し、各種施設整備や咸宜園教育研究センター整備事業など、歴史的町並み景観の形成と拠点整備により、豆田地区では観光客の増加が図られましたが、中央地区・隈地区への回遊が図られず、引き続き総合的なまちづくりが求められています。

目標

【大目標】

 歴史・観光を切り口に、豊かで特色ある地域資源を活かした中心市街地の賑わいの創出

【目標1】

 温泉街や三隈川などの地域資源が豊富な隈地区の再生

【目標2】

 歴史・観光拠点としての豆田地区の魅力強化

都市再生整備計画(中心市街地地区)ダウンロード

詳細は、下記のPDFファイルをご覧ください。

注意:この計画は、平成26年11月時点のものです。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 土木建築部 都市整備課 都市計画係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所5階)
電話番号:0973-22-8217(直通)
ファックス番号:0973-22-8247

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年03月25日