最低制限価格の取扱い

 市では、競争入札に付する建設工事の最低制限価格について、低価格入札による工事品質の低下及び下請け企業や労働者へのしわ寄せ等を防止する観点から、最低制限価格を設定しています。

 なお、下記の内容は、平成29年4月11日以降に入札公告又は指名通知するものから適用します。

制限割合の算定式

{(直接工事費×0.97)+(共通仮設費×0.9)+(現場管理費×0.9)+(一般管理費×0.55)}÷予定価格(税抜き)

制限割合の適用範囲

・制限割合の計算結果が、適用範囲の下限値10分の7に満たない場合は10分の7とし、上限値10分の9を超える場合にあっては10分の9とする。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 総務部 契約検査室 工事契約検査係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所2階)
電話番号:0973-22-8520(直通)
ファックス番号:0973-22-8253

メールフォームによるお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年04月07日