コンビニ交付サービス

更新日:2024年06月11日

コンビニ交付サービスとは

平成30年2月から、市役所や振興局で発行している証明書をコンビニで取得できるサービスが始まりました。

市役所が閉まっている時間帯や休日でも近くのコンビニで証明書がとれる便利なサービスです。

サービスの利用には、マイナンバーカード又はスマホ用電子証明書を搭載済みのスマートフォンが必要です。

まだマイナンバーカードを持っていない人は、早めにカードの申請をしましょう。

スマホ用電子証明書搭載サービスについては下記のリンクをご覧ください。

こんなときに便利です

困った1. 

「明日学校に住民票を提出しないといけないと夜9時に子どもに言われた!」

ひたこさん
解決1.

「お近くのコンビニで夜11時まで証明書をとることができます!」

困った2.

「月曜日の朝一番でアルバイト先に住民票を出さないといけないけど、今日は日曜日だ・・・。」

ひたこさん
解決2.

土日祝日でもコンビニで取得できます!

ただし、年末年始、システムメンテナンス日は除きます。」

困った3.

「パスポートの申請に戸籍謄本がいるけど、本籍地でしか戸籍謄本が取れないよ・・・」

ひたこさん
解決3.

「本籍地が日田であれば、日本全国のコンビニで取得できます!

ただし、住所が日田市外の方は事前に利用者登録申請が必要です。」

サービスの利用に必要なもの

利用者証明用電子証明書(4ケタの暗証番号)が搭載されているマイナンバーカードが必要です。

暗証番号は3回間違えるとロックがかかります。
ロックがかかった人、暗証番号を忘れた人は市民課へお問い合わせください。

カードを持っていない人は、早めに申請の手続きをしましょう。

サービスが利用できる時間帯

午前6時30分から午後11時

【注意】土曜日、日曜日、祝日も利用できます。
【注意】12月29日から翌年1月3日は利用できません。

【注意】システムのメンテナンスのため、利用できない場合もありますが、その場合は事前にホームページでお知らせします。

サービスが利用できるコンビニ

日本全国の下記のコンビニエンスストア

(マルチコピー機が設置されている店舗に限ります)

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • イオン日田店

取得できる証明書および交付手数料

証明書の種類 手数料 請求できる範囲
1. 住民票の写し 300円 本人および同一世帯の人のみ
2. 印鑑登録証明書 300円 本人のみ
3. 戸籍謄本(戸籍全部事項証明書) 450円 本人および同一戸籍の人のみ
4. 戸籍抄本(戸籍個人事項証明書) 450円 本人および同一戸籍の人のみ
5. 戸籍の附票の写し 300円 本人および同一戸籍の人のみ
6. 市県民税所得証明書 300円 本人のみ
7. 市県民税所得課税証明書 300円 本人のみ

【注意】1.2.6.7が取得できるのは、日田市に住民票がある人です。

【注意】3.4.5が取得できるのは、日田市に本籍がある人です。

 6.7については税務証明書の発行のページをご覧ください。

 

日田市以外の市町村に住んでいる人へ

日田市以外の市町村にお住まいで、本籍が日田市にある人の場合、住所地の市役所などでマイナンバーカードを作ると、全国どこのコンビニでもご自分の戸籍証明がとれるようになります。

これまで、日田市役所の窓口に取りに来たり、郵送で請求していただいていた手続きが不要になりますので、是非このサービスをご利用ください。

戸籍証明をとるためには、事前に利用者登録申請が必要です。登録方法については、下記のリンクをクリックしてください。登録には最短で3日(土曜日、日曜日、祝日を除く)かかります。

コンビニで証明書を取得するときの注意点

  • コンビニで取得した証明書の差替、手数料の返金はできません。
  • 手数料免除申請書をお持ちの方は、市民課窓口で交付を受けてください。
  • 証明書に届出の内容が反映されるまで時間がかかる場合がありますので、事前に市民課へお問い合わせ下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 市民環境部 市民課 窓口サービス係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8204(直通)
ファックス番号:0973-22-8244

メールフォームによるお問い合せ