共同管敷設替え補助事業

 日田市では、古くなった共同管の更新を促進し、漏水の低減と維持管理の向上を図ることを目的として、敷設替工事に対して、その工事費の一部を補助します。
【注意】共同管とは、所有者の異なる二戸以上の家屋に給水している給水管をいう。

 

補助対象者

次の全てに該当する対象者であること。

  1. 共同管又は道路の敷地に係る所有権、公有水面に係る権限その他の権利等を有するすべての者から敷設替工事の施工に対して同意又は許可が得られていること。
  2. 共同管が公有水面上に布設されている場合にあっては、当該公有水面の占用の許可を受けており、かつ、支障なく敷設替工事ができること。
  3.  敷設替工事を行う道路内又は公有水面上に複数の共同管が存在するときは、当該複数の共同管を1本にまとめる事業計画となっていること。
  4. 敷設替工事に係る共同管から給水を受けて、水道を使用している者の全員が水道料金を完納していること。
  5. 著しい老朽化等により、管理者が特に敷設替えが必要であると認めること。

補助金額

敷設替工事に要する工事費の2分の1 (限度額70万円)

受付期間

令和元年6月1日から受付、事業は補助金の支払いまでを年度内に完了するもの。

【注意】土曜日、日曜日、祝日、休日及び年末年始等の閉庁日を除く。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 上下水道局 施設工務課 水道係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所5階)
電話番号:0973-22-8237(直通)
ファックス番号:0973-22-8247

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2019年10月16日