日田市洪水ハザードマップ

更新日:2021年05月13日

 市では、水害や土砂災害に対して、市民の皆さんが自分の住んでいる地域の浸水や土砂災害の可能性についての認識を深めるとともに、市指定避難場所の確認など万が一の場合に備えていただくため、日田市洪水ハザードマップを作成しています。下記に添付しているPDFファイルでご確認ください。

洪水ハザードマップの内容

 このハザードマップには、河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域とその水深及び土砂災害の危険箇所を示し、市指定避難場所や災害時の関連施設などを表示しています。

利用にあたっての注意事項

 このマップに示した浸水想定区域は、平成27年の水防法改正に基づき、想定し得る最大規模の洪水に対応した浸水想定の情報を掲載しています。

 浸水想定区域は、洪水防御に関する計画の基本となる大雨を超える降雨の発生や内水による氾濫などを考慮していないため、浸水想定区域外への浸水や実際の水深が想定される浸水深よりも深くなる場合があります。

 土砂災害に関しては、大分県が公表している「土砂災害危険箇所」(土石流危険区域、がけ崩れ危険箇所、地すべり危険箇所)を表示しています。

 実際の洪水や土砂災害時には、状況に応じて避難指示等が出されますが、危険を感じた場合は細心の注意をはらい、早めに自主的な避難を開始してください。水深が50センチメートルを越えると避難が非常に困難になります。

洪水ハザードマップは土砂災害ハザードマップを作成していない地域のみ作成しています。掲載されていない地域については、土砂災害ハザードマップで浸水想定をご確認ください。
内水による浸水想定は内水ハザードマップでご確認ください。

日田市洪水ハザードマップ

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 総務部 防災・危機管理課 防災・危機管理係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所4階)
電話番号:0973-23-3111(代表)
ファックス番号:0973-24-0429

メールフォームによるお問い合せ