り災証明書の申請手続

 り災証明書は、各種の被災者支援制度の適用を受けるために必要な書類の一つで、家屋の被害程度について証明するものです。申請手続きは市役所の窓口、電話、郵送等で行っています。

被災証明書リンク

 自然災害による被害の事実を証明するものは、下記内部リンクからご確認ください。

受付場所

  • 市役所1階 税務課
  • 各振興局

【注意】電話申請、郵送申請もできます。

受付時間

平日の午前8時30分~午後5時 

必要書類

【窓口受付】申請書、印鑑、被災写真(可能な限り)、本人確認のできるもの(免許証、保険証等)

【郵送受付】申請書、被災写真(可能な限り)、本人確認のできるもののコピー

【電話受付】電話申請時不要。現地立会い時に、【窓口受付】と同内容の確認をいたします。

その他

  • 同一世帯でない方による申請、立会いの場合は、委任状が必要になります。
  • 補修を行う前に、被害家屋の写真撮影をお願いします。(浸水の高さ、破損箇所が分かる写真)
  • 現地確認及び証明書の発行は、後日になります。
  • 災害に係る証明書は、無料で交付します。
  • 資産税係直通電話が混雑している場合は市の代表電話番号(0973-23-3111)にご連絡ください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 総務部 税務課 資産税係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所1階)
電話番号:0973-22-8206(直通)
ファックス番号:0973-22-8296

メールフォームによるお問い合せ

更新日:2020年07月14日