食品ロス削減の取組み

更新日:2021年11月08日

フードドライブを開催します

ちらし

家庭で余っている食品を持ち寄り、それを必要としている方に寄付する活動「フードドライブ」を開催します。この活動は食品ロス削減の取り組みとしても注目されています。

 

日時:令和3年11月27日(土曜日)
午前9時~正午

場所:コープ中央店(日田市民生協)日田市中本町753

主催:日田市社会福祉協議会

共催:日田市

協力:日田ライオンズクラブ ほか7団体

【注意】

  • 12月にフードパントリーを実施予定
  • 「フードパントリー」とは、十分な食事を取ることができない人々に食品を無料提供する支援活動
問合せ

環境課生活環境係 電話22-8208

詳細は日田市社会福祉協議会
電話24-7026まで

30・10(さんまる・いちまる)運動

30・10運動にご協力ください!チラシ画像

30・10(さんまる・いちまる)運動にみんなで取り組もう!

まだ食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」は、全国で年間約643万トン。

この数字は国民1人1日あたり、お茶わん約1杯分のご飯の量に相当します。

また、飲食店等から出される生ごみのうち、約6割がお客さんの食べ残した料理です。

この食べ残しを削減するための取組が、「30・10(さんまる・いちまる)運動」です。

是非、皆さんも実践してみませんか!

30・10(さんまる・いちまる)運動 3つのアクション

アクション1

乾杯後(開始後)、30分間は席を立たずにしっかり食べる時間を作りましょう!

アクション2

宴会半ばは、みんなでワイワイ楽しく飲み、おしゃべりして親睦を深めましょう!

アクション3

お開き前の10分間は、席に戻って食べきる時間を作りましょう!

出された料理を残す前に、「もったいない」の気持ちで、おいしく・残さず食べきりましょう!

 

幹事さんへのお願い

  1. 料理は、食べきれる量で注文しましょう。
  2. 宴会等が始まる前に、「30・10(さんまる・いちまる)運動」協力の声かけをお願いします。
  3. 料理がたくさん残っているテーブルから、少ないテーブルへ料理を分けましょう。

【注意】

  • 下記「幹事さん用マニュアル」を活用しご協力をお願いします!

 

 

30・10運動 幹事さん用マニュアルをご活用ください

30・10運動 幹事さん用マニュアル 画像

 

 

国・県の取組について

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 市民環境部 環境課 生活環境係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所2階)
電話番号:0973-22-8208(直通)
ファックス番号:0973-22-8241

メールフォームによるお問い合せ