環境美化のためのボランティア登録とボランティアごみ専用指定袋の利用方法

更新日:2021年03月31日

市では、市内の公共の場所において清掃等の活動を行う方又は団体を支援するため、ボランティアごみ専用指定袋を無料で交付しています。

1、対象者

 公共の場所において清掃等の活動を行う個人又は団体

注意
  • 水郷のまちクリーンアップ制度(アダプトプログラム)に登録している場合は、ボランティア登録はできません。
  • 市内の自治会で行う清掃活動の場合は、登録は不要です。ボランティアごみ袋をご希望の際は、自治会長にご相談いただくか、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
  • 登録には期限があります(3年以内)。活動を継続される場合は、忘れずに更新の手続きをお願いします。

 

2、支援内容

ボランティアごみ専用指定袋の配布

 

3、活動時の注意点

  • ごみステーションへ排出する場合は、必ず分別をお願いします。
  • ごみステーションに出して収集するごみは、「ごみ収集日程表」の裏面に記載している「家庭ごみの分け方・出し方」の「市で収集するもの」に限られています。

 

4、申請方法

ボランティア袋の支給を希望される⽅は、申請書に必要事項を記⼊し、お申し込みください。

 

【申請時のお願い】

  1. 初めて登録・交付の申請をされる方は、「ボランティア(登録・更新)申請書」「活動範囲及び排出先を示す位置図」「ボランティアごみ専用指定袋交付申請書」の提出をお願いします。

  2. 登録が完了している方は、「ボランティア活動報告書」「ボランティアごみ専用指定袋交付申請書」の提出をお願いします。活動後、すぐに活動報告書を提出している場合は、交付申請書のみ提出してください。

  3. 登録を抹消する場合は、「ボランティア登録抹消届」の提出をお願いします。

 

1.登録や更新を行う場合は、下記の申請書を提出してください。

【注意】

  • 登録には、期限があります。期間満了後もボランティアごみ専用指定袋の交付を希望する場合は、忘れずに更新をお願いします(期間満了後、更新をせずにボランティア袋の交付申請をしても、ボランティア袋の交付はできません。)。
  • 実施場所や排出先の位置図も、忘れずに提出してください。

 

2.ボランティアごみ専用指定袋の交付を希望する場合は、下記の申請書を提出してください。

【注意】

  • ボランティアごみ専用指定袋の交付を希望する場合、交付申請の前にボランティア登録が必要です。
  • 既にボランティア登録をし、ボランティアごみ専用指定袋の交付を受けている方で、再度交付を希望する場合は、交付申請の前にボランティア活動報告書を必ず提出してください。

 

3.活動後の報告は、下記の報告書を使用してください。

【注意】

  • 活動後は、必ず報告書を提出してください。
  • 報告書の提出がない場合は、ボランティア袋の再交付はできません。

 

4.活動を終了する場合は、下記の申請書を提出してください。

 

 

お願い
  • 初めて申請される方は、活動範囲及び排出先を示す位置図の提出をお願いします。
  • 活動後は、活動報告書の提出をお願いします。
  • 活動に変更がある場合は、随時お問い合わせ先までご連絡ください。
  • 登録には、期限があります(3年以内)。活動を継続される場合は、忘れずに更新の手続きをお願いします。

 

関連リンク

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

日田市 市民環境部 環境課 生活環境係
〒877-8601 大分県日田市田島2丁目6番1号(市役所2階)
電話番号:0973-22-8208(直通)
ファックス番号:0973-22-8241

メールフォームによるお問い合せ